2024年03月の中古車輸出統計データ - グーネット自動車流通

2024年6月16日 [日曜日] 先負 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

統計データ

印刷 

中古車輸出 UAEが7カ月連続で首位
前年同月比23.2%増

 日本中古車輸出業協同組合がまとめた2月の中古車輸出台数は、前年同月比23.2%増の13万3797台だった。仕向け国別では、アラブ首長国連邦が7カ月連続で首位となった。同国は、36.4%増の2万17781台。2位のロシアは、同8.3%減の1万4317台で続いた。3位はモンゴルで、輸出台数は同104.6%増だった。

 上位20カ国で伸び率が高かった国は、パキスタン(16.8倍/158台→2653台)、バングラデシュ(2.9倍/707台→2059台)で、アジア勢などで輸出台数を伸ばした。前月比較では39.0%増だった。

 ロシア向けが堅調に推移している。2月実績では前年同月に迫る台数で、前年同月は規制前の数であることを考慮すると、相当輸出台数が伸びていると見られる。UAE・モンゴル・韓国を経由して、ロシアに直接輸出禁止になった高額車両やHV・EV車両の輸出が行われていることに加えて、ジョージアやキプロス経由でもロシア向けに輸出され始めた様子が伺える。

 紅海の治安悪化によりヨーロッパ方面の輸出が鈍化しているため、物流が通常運転している国で、かつコンテナ輸送がメインの仕向国に対しては、ますます輸出台数が増えると予想されている。

拡大拡大アイコン

拡大拡大アイコン

拡大拡大アイコン

その他統計トピックス
中古車登録販売台数
関東・甲信越 国産中古車小売り販売ランキング 写真あり 2018年06月12日
中古車輸出台数
仕向国ベスト20
中古車輸出 ロシアが9カ月ぶりに首位 前年同月比… 写真あり 2024年06月06日
バックナンバー
中古車輸出台数 仕向国ベスト20

[PR]トレンドウォッチ