2019年03月の中古車輸出統計データ - グーネット自動車流通

2021年12月5日 [日曜日] 赤口 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

統計データ

印刷 

中古車輸出 タイ、ジョージア急増
UAE9か月連続首位

 日本中古車輸出業協同組合がまとめた2月の中古車輸出台数は、前年同月比1455台増の10万3244台となった。仕向け国別では、アラブ首長が9か月連続で首位となった。同国は、前年比35.9%増の1万3695台。2位のニュージーランドは、前年比21.4%増の1万202台となった。3位はロシアで、輸出台数は前年比で11.1%の増加。

 全体の前年比では、1.4%の増加。上位20カ国で伸び率が高かったのは、タイ(3.4倍/729台→2501台)、モンゴル(1.9倍/2924台→5684台)、ジョージア(2.1倍/714台→1491台)で、アジア勢などで輸出台数を伸ばした。その一方で、スリランカ、ミャンマー、バングラデシュなどが大きく減少した。前月(1月)比較では、全体で30.6%の増加となった。

◆アフリカ向け輸出前検査料金の値上げについて
4月より輸出前検査料金が値上がりしている。検査を行う場所、および仕向地によって日本国内(横浜/川崎/名古屋/大阪・神戸)でも値上げの幅が異なっており、3,000-5,000円ほど3月末までの料金から高くなっている。海外相場は国内の検査料金値上げに連動して上がることは考え難いため、AA相場に多少の影響が出ると考えられる。

<横浜/川崎>
ケニア向けQISJ検査:¥27,600(横浜 / 川崎)
タンザニア向けEAA検査:¥21,600 / ¥24,500(横浜 / 川崎)
ザンビア向けEAA検査:¥18,500 / 20,900(横浜 / 川崎)

<名古屋>
ケニア向けQISJ検査:¥27,100
タンザニア向けEAA検査:¥25,100
ザンビア向けEAA検査:¥23,100

<大阪/神戸>
ケニア向けQISJ検査:¥24,500
タンザニア向けEAA検査:¥24,800
ザンビア向けEAA検査:¥23,600



拡大拡大アイコン

拡大拡大アイコン

拡大拡大アイコン

その他統計トピックス
中古車登録販売台数
関東・甲信越 国産中古車小売り販売ランキング 写真あり 2018年06月12日
中古車輸出台数
仕向国ベスト20
ロシアが5カ月連続で首位 中古車輸出 前年同月比… 写真あり 2021年11月05日
バックナンバー
中古車輸出台数 仕向国ベスト20

[PR]トレンドウォッチ