2022年02月の中古車輸出統計データ - グーネット自動車流通

2022年6月26日 [日曜日] 友引 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

統計データ

印刷 

中古車輸出 ロシアが9カ月連続首位
前年同月比18.1%減

 日本中古車輸出業協同組合がまとめた1月の中古車輸出台数は、前年同月比18.1%減の5万8519台だった。仕向け国別では、ロシアが9カ月連続で首位となった。同国は、48.5%増の1万415台。2位のアラブ首長国連邦は、同17.3%減の7463台で続いた。3位はモンゴルで、輸出台数は同23.5%増だった。

 上位20カ国で伸び率が高かった国は、アイルランド(4・3倍/154→669)、オーストラリア(1.6倍/969台→1588台)、で、ヨーロッパ、大洋州勢などで輸出台数を伸ばした。前月比較では、41.1%減だった。

<ロシア向け中古車輸出>
 配船は止まっており、経済制裁措置から、日本からの中古車輸出は止まっている。ロシア向け輸出業者は船積み待ちの車両をAAに再出品して現金化している動きが見られる。

<NZ向け中古車輸出減少について>
 1月は船のメンテナンスが入っており、配船が少なく、2月上旬の配船で船積みが固まってしまった点が、税関統計上での輸出台数減少の要因になっている。

拡大拡大アイコン

拡大拡大アイコン

拡大拡大アイコン

その他統計トピックス
中古車登録販売台数
関東・甲信越 国産中古車小売り販売ランキング 写真あり 2018年06月12日
中古車輸出台数
仕向国ベスト20
中古車輸出 ロシアが2カ月振り首位 前年同月比1… 写真あり 2022年06月16日
バックナンバー
中古車輸出台数 仕向国ベスト20

[PR]トレンドウォッチ