グーネット自動車流通

メニュー

ジョイカルジャパン

青年部主催AAに4741台を集荷

  • セリ前に挨拶を述べる長屋青年部会長 セリ前に挨拶を述べる長屋青年部会長
  • セリ前に挨拶を述べる横山理事長 セリ前に挨拶を述べる横山理事長
  • 4741台を集荷 4741台を集荷
  • セレモニーのようす セレモニーのようす
 JU岐阜羽島オートオークション(岐阜県羽島市、熊﨑尚樹社長)は、2月19日、「青年部主催AA」を開催した。当日は出品4741台、成約2227台、成約率43.2%、成約単価50万2000円を記録した。

 セリ前のセレモニーで、横山隆仁理事長は「新車減産などによるタマ不足の中、青年部、ディーラー会員、ポス会員、組合員のおかげで4741台の出品をいただき感謝しています。本来であれば非常に多くの仲間が会場に駆けつけていただいたが、コロナ禍においてwebで参加していただいています。繁忙期を迎え、皆様の商売に役立つ場として精一杯サポートして参ります」と述べた。

 続いて、長屋憲幸青年部会長が、「今年度3回目の青年部主催オークションとなりますが、青年部出品目標550台に対し666台と目標を達成することができました。また今回も青年部員稼働率100%を達成することもできました」と挨拶を行った。
 
 取材の場で、長屋青年部会長は「蔓延防止の中、集まる機会が無かったが、LINEや電話を駆使して青年部員への声掛けを行った。今回も青年部員稼働率100%を達成することができたが、全5支部の支部長の協力が大きかった。改めて支部長を含め青年部員一人一人の責任感とJU岐阜青年部の結束力を感じることができた。今後も青年部のメリットを明確化にして、入って良かったと思える青年部にしていきたい」と語った。

関連記事

企業・団体

店舗情報

ひと

コラム

相場・統計

新製品

新車ランキング

中古車ランキング

年頭所感

整備

板金