グーネット自動車流通

メニュー

ジョイカルジャパン

2019新春初荷AAを開催

  • 挨拶に立つ安藤理事長 挨拶に立つ安藤理事長

2月に2レーン化実施

 JU神奈川(小田原市成田・安藤悟理事長)は1月10日、「2019新春初荷AA」を開催した。
当日のセリ結果は、出品507台、成約220台、成約率43.4%、平均成約単価18万4000円となった。

 昨年の同会場は、JUでは初となる「スキャンツールコーナー」を設置。同コーナーは、出品車両に対しスキャンツール(CP診断)を行い、その結果を開示。より信頼性の高い出品車両を提供することで、エンドユーザーに安心を、販売店はユーザーの信頼を得られる取組みとして展開している。
 これらの施策や営業強化により、AA出品数は増加傾向にあり、本年は1開催平均700台を必達目標とし取り組んでいる。また、2月14日開催から2レーン化実施やオークションアナウンスの機械化を図り、出品数の増加とスピード化で成約率向上を狙っている。

 組合事業としても現在19連覇中のオリコクレジットキャンペーンの20連覇必達を誓い、ОB会や組合員との連携を図りながら組織を前進していく。

関連記事

企業・団体

店舗情報

ひと

コラム

相場・統計

新製品

新車ランキング

中古車ランキング

年頭所感

整備

板金