グーネット自動車流通

メニュー

ジョイカルジャパン

17周年記念AAに3000台超の出品

  • セリ前に挨拶を述べる池田会場長 セリ前に挨拶を述べる池田会場長
  • 早朝より多くの会員が訪れた 早朝より多くの会員が訪れた
  • 豪華賞品が当たるダーツチャレンジを実施 豪華賞品が当たるダーツチャレンジを実施
  • 豪華賞品が当たるダーツチャレンジを実施 豪華賞品が当たるダーツチャレンジを実施
 USS-R名古屋(愛知県東海市、瀬田大社長)は5月25日、「USS-R名古屋会場17周年記念AA」を開催した。当日は3081台を集荷、成約2725台、成約率88.4%、成約単価9万3000円を記録した。

 セリ前には4月より会場長に着任した池田浩照常務が挨拶に立ち、3000台を超える出品台数の御礼とともに、「新型コロナウイルス感染拡大や半導体不足による新車生産の遅れなど先が見えない中ではありますが、当会場においては、皆様の意見を聞きながら、お役に立てる会場として公正、公平な運営を行って参ります」と挨拶を述べた。

 コーナー別ではグループ会社のアビヅとの連携により応札保証価格を今年最高値に設定できたことで、対象4コーナー(ホワイト、軽ホワイト、輸入車ホワイト、事故現状)に全体の半数を超える1802台を集荷した。また、イベント成功に向け、電話やDMなど全社員が協力して積極的な営業活動を実施、その結果、約1000社の出品店件数につながった。

 イベントでは、取引1台賞で豪華家電などが当たるダーツチャレンジを実施した他、出品落札5台賞で高級メロン、10台賞でビールギフトセットもしくはお米セットを進呈した。

関連記事

企業・団体

店舗情報

ひと

コラム

相場・統計

新製品

新車ランキング

中古車ランキング

年頭所感

整備

板金