グーネット自動車流通

メニュー

JUテントリ

ディーラー協賛記念に500台に迫る出品車

  • 得丸流通委員長があいさつを述べた 得丸流通委員長があいさつを述べた
  • 東理事長は会員への感謝の言葉を述べた 東理事長は会員への感謝の言葉を述べた
  • 森口総務委員長は会員拡大キャンペーンなどについて報告 森口総務委員長は会員拡大キャンペーンなどについて報告
  • 富川金融委員長はJUクレジット「スプリングキャンペーン」の実績を報告 富川金融委員長はJUクレジット「スプリングキャンペーン」の実績を報告
  • 良質車が多数集まり活気 良質車が多数集まり活気
  • セリ開始前のセレモニー セリ開始前のセレモニー
  • 良質車が多数集まり活気 良質車が多数集まり活気
  • 森川裕也青年部会長も夏の装いに 森川裕也青年部会長も夏の装いに

県内外から多数のバイヤーが集結し活発なセリ

 JU長崎(大村市、東明彦理事長)は5月15日、「ディーラー協賛記念AA」を開催した。タマ不足の中で、出品台数は500台に迫る489台に上り、このうち299台を成約、成約率は61.1%という高実績だった。成約単価は15万5000円だった。

 セリ開始前のセレモニーでは、東理事長があいさつに立ち、来場会員への感謝の言葉を述べた。

 得丸健一流通委員長も「5月のタマ不足の中で、489台をという出品台数の集荷にご協力いただき、ありがとうございます。1台1台丁寧に競らせていただきます」とあいさつを述べた。

 このほか、セレモニーでは、森口稔総務委員長や富川栄治金融委員長らが各事業の報告や協力要請などを行い、会員への感謝の言葉を述べた。

 当日は、九州各県や中四国ブロックから多数の来場会員が集まったが、ディーラー出品も多く集まり、活発なセリを展開した。

関連記事

企業・団体

店舗情報

ひと

コラム

相場・統計

新製品

新車ランキング

中古車ランキング

年頭所感

整備

板金