グーネット自動車流通

メニュー

ジョイカルジャパン

今年度最高の出品台数と出品店数記録し盛会

  • 挨拶に立つ堂薗会場長 挨拶に立つ堂薗会場長
  • 当日はUSSガールズも来場 当日はUSSガールズも来場
  • 良質の輸入車が並ぶ 良質の輸入車が並ぶ

18周年記念AA Part1開催

 USS横浜(横浜市鶴見区、瀬田大社長)は2月8日、「18周年記念AA Part1」を開催した。

 当日のセリ結果は、今年度最高出品数となる5988台を集め、成約台数は4119台、成約率68.8%、平均成約単価88万7000円の高実績を記録し、周年記念開催に相応しい盛会となった。

 セリ前にはUSS横浜の会場長を務める堂薗雅隆氏が挨拶に立ち、6000台に迫る多数の出品と早朝からの来場に謝意を表した。また「2004年2月に横浜会場がオープンし、皆様のご支援とご協力をいただき、本日18周年を迎えることができた。新型コロナウイルスの影響により深刻なタマ不足が続いているが、本日は1000社を超える会員様から6000台に迫る周年記念に相応しい多くの出品をいただき心より感謝」と謝辞を述べた。続けて「今後はデジタル出品の活用や新しい画像の提供を通じて、より売りやすい買いやすい会場を目指し、会員様により支持していただけるよう努めていく」と述べた。

 当日のセリは5000台超の新規出品を受け、新規出品車比率は85%に及んだ。また、高成約率を記録し同会場で人気を博している国産・輸入車・軽の「プレミアコーナー」の出品台数も合計1100台超を集め、活発な応札が展開された。

 出品店数は今年度最高となる1114社を記録。年間を通じても出品店件数は増加しているという。堂薗会場長は「今開催でも多くの出品店様にご協力をいただいた。出品店数は取引されている、利用されている証となる数字。多くの方がUSS横浜を使ってくれている」と話した。

 今後の取組みについて堂薗会場長は「360度内装画像をプレミアコーナーにも広げていきたい。デジタル出品も出品票が見やすいとバイヤーから好評をいただいている。今後、更に拡大していきたい」と話した。

関連記事

企業・団体

店舗情報

ひと

コラム

相場・統計

新製品

新車ランキング

中古車ランキング

年頭所感

整備

板金