グーネット自動車流通

メニュー

ジョイカルジャパン

18周年は前年を大きく上回る出品2307台

  • 高年式・高額車が多く出品されている 高年式・高額車が多く出品されている
  • 高年式・高額車が多く出品されている 高年式・高額車が多く出品されている
  • 高年式・高額車が多く出品されている 高年式・高額車が多く出品されている
  • 新美会場長 新美会場長
  • モンシェールのUSS福岡限定「博多あまおうチョコロール」をプレゼント モンシェールのUSS福岡限定「博多あまおうチョコロール」をプレゼント
  • 営業部の長野徳雄次長が挨拶 営業部の長野徳雄次長が挨拶
  • ヴィンテージカーからスーパーカーまで幅広い出品車ラインアップ ヴィンテージカーからスーパーカーまで幅広い出品車ラインアップ
  • 個性豊かな出品車が並ぶ 個性豊かな出品車が並ぶ
  • 個性豊かな出品車が並ぶ 個性豊かな出品車が並ぶ
  • 出品ヤードを2300台もの出品車が埋めた 出品ヤードを2300台もの出品車が埋めた

成約率も64.0%、活発な「売り」「買い」

 USS福岡(筑紫野市、瀬田大社長)は3月24日、「USS福岡誕生18周年記念・オールディーラー協賛記念オートオークション(AA)」を開催した。出品台数は目標とした2000台を大きく上回ったほか、前年同期開催を約200台上回る2307台に上り、このうち1476台を成約、64.0%の高成約率を記録する活況だった。
 
 セリ開始前のセレモニーで新美幸夫会場長は「18周年記念に際して2307台ものご出品をいただき、誠にありがとうございます。まだまだコロナ禍が続き、新車販売も年度累計で470台を切る厳しい状況下ですが、ワクチン接種も始まり、中古車小売り市場も徐々に動き出し明るい話題も多くなってきました。今年度は48開催で累計出品台数が4万1000台水準となる見通しです。今年度も残すところ2開催ですが、引き続き宜しくお願いいたします」と挨拶を述べた。

 同会場の周年記念イベントは例年3月第3週の開催だったが、今年は全5開催のうち第4週目にメインイベントを実施した。

 今回の周年記念イベントでは、早期搬入受付などが奏功し、新車ディーラー各社や一般会員からの多数の出品が集まった。新美会場長は「出品店件数にこだわった営業活動が浸透してきた。成約率も堅調に推移している。今後の目標としては、1開催平均出品台数1000台に乗せるべく、まずは平均900台水準に引き上げていきたい。九州会場とのすみ分けを図りながら、会員に選んでもらえる会場を目指し、大会場にはない、小回りの利く営業スタイルで存在価値を高めたい」と話した。

 同会場では4月のAA開催において、14日に「SAAジョイント」を開催するほか、翌週21日には「ヤナセジョイント&オールディーラー協賛AA」を開催するなど、新車ディーラー各社とのジョイント開催を通じて良質車ダマを集荷する。

関連記事

企業・団体

店舗情報

ひと

コラム

相場・統計

新製品

新車ランキング

中古車ランキング

年頭所感

整備

板金