グーネット自動車流通

メニュー

ジョイカルジャパン

22周年記念のメインイベントに出品3427台

  • 坂田常務理事が挨拶を述べた 坂田常務理事が挨拶を述べた
  • 稲田会場長が会員への感謝の言葉を述べた 稲田会場長が会員への感謝の言葉を述べた
  • 抽選会を実施した 抽選会を実施した
  • セリ開始前のセレモニー セリ開始前のセレモニー
  • 万全のコロナ対策のもとで記者会見も実施 万全のコロナ対策のもとで記者会見も実施
  • 落札賞にはメーカー各社のノベルティーグッズ 落札賞にはメーカー各社のノベルティーグッズ
  • ダイハツジョイントの出品車 ダイハツジョイントの出品車
  • 良質なスバル車も多数集まった 良質なスバル車も多数集まった
  • 趣向を凝らしたレストランの特別メニュー 趣向を凝らしたレストランの特別メニュー
  • 会場内に整然と並ぶ出品車 会場内に整然と並ぶ出品車

前年同期実績を1割上回る高水準で活気

 TAA九州(福岡県小郡市、北口武志社長)は10月11日、「TAA九州オープン22周年記念オートオークション(AA)」を開催した。出品台数は前年同期開催を1割上回る3427台に上り、このうち2642台を成約、成約率は77.1%だった。成約単価は53万4000円の高値だった。タマ不足の厳しい市場環境の中、地域に根差したAA運営が奏功し、一般会員の出品店数が400社を上回るなど、活発なセリ参加で盛り上がった。

 セリ開始前のセレモニーでは坂田仁志常務理事が挨拶に立ち「早いもので22周年を迎えることができました。皆様のお力添えのおかげで、ここまで育てていただいたことに心から感謝いたします」と話した。

 続いて挨拶に立った稲田桂二会場長は「新車の需給ひっ迫の影響で中古車市場も厳しい中で、本日も多数のご出品いただいております。われわれも皆様の中古車ビジネスのお役に立てるよう、鋭意考えていきたいと思います。本日と来週の2週連続での22周年記念AAでは、日頃の感謝の意を込めて、各種イベントも用意しています。活発なコールで22周年記念AAを盛り上げていただきますよう、どうぞ宜しくお願いします」と感謝の言葉を述べた。

 当日はスバルとダイハツ、マツダのジョイントAAも開催、多数の良質車が集まった。

 今回のAAに際しては、出品台数3000台を目標に掲げていただが、地道な営業活動の成果で、これを400台以上も上回る出品ボリュームを確保した。「地域との結び付きを強化、会場スタッフ一人ひとりが地域の会員の皆様とコミュニケーションをとったこともあり、一般会員の出品店数は400社を超える盛り上がりを見せた。コロナ禍の影響もあり、久しぶりに大々的なイベントを展開した今回のAAだが「イベントを開催して盛り上げたい」というスタッフの思いを形にしたもので、当日は万全の感染予防対策を徹底しながらも、会員と会場スタッフのコミュニケーションの深さを象徴するような賑やかな記念開催だった。

 同会場では、10月を22周年記念月間として、中身の濃い4開催を展開する。この4開催では、取引1社につき200円を寄付金に充て「子ども食堂」の運営母体に寄付する考えだ。地元小郡市や2017年の九州北部豪雨災害で甚大な被害を受けた朝倉市など、地元への支援活動も積極的に展開、地域に根差したAA運営の推進と社会貢献活動の展開で、SDGsに沿った持続的な成長と地域社会との共存を目指している。

関連記事

企業・団体

店舗情報

ひと

コラム

相場・統計

新製品

新車ランキング

中古車ランキング

年頭所感

整備

板金