グーネット自動車流通

メニュー

ジョイカルジャパン

初出品系6コーナーに約2000台が集まる「春の感謝祭AA」開催

  • イベントでは、出品または落札1台以上賞でにしき食品の「カレー・ハヤシ」3種を進呈 イベントでは、出品または落札1台以上賞でにしき食品の「カレー・ハヤシ」3種を進呈
  • イベントでは、出品または落札1台以上賞でにしき食品の「カレー・ハヤシ」3種を進呈 イベントでは、出品または落札1台以上賞でにしき食品の「カレー・ハヤシ」3種を進呈
  • イベントでは、出品または落札1台以上賞でにしき食品の「カレー・ハヤシ」3種を進呈 イベントでは、出品または落札1台以上賞でにしき食品の「カレー・ハヤシ」3種を進呈

21年度は成約台数にこだわり前年実績を上回る

 CAA中部(愛知県豊田市、永谷敏行社長)は、4月13日、「春の感謝祭AA」を開催した。当日は出品4170台、成約3087台、成約率74.0%、成約単価70万6000円を記録した。

 コーナー別では同会場の特徴でもある初出品系6コーナー(「初出品」「初出品プレミアム」「軽初出品」「初出品ネクスト」「軽初出品ネクスト」「CAA中部初出品」)に1998台を集荷、他のコーナーに含まれる初出品車両を合計すると、占有率は70.6%となり新鮮な車両が揃ったことで、高成約率となった。

 同会場の2021度実績は開催当りの出品台数3505台(前年比93.0%)、成約台数2705台(同101.1%)、平均成約率77.2%(前年+6.2㌽)、平均成約単72万円(前年+7万8000円)の好結果を残した。

 後藤竜也会場長は「流通市場が厳しい中、成約台数にこだわった会場運営を行った結果、成約台数、成約率、平均単価において前年を上回ることができた。今年度においても初出品車両の集荷に注力をするとともに、幅広い会員様に利用していただける会場づくりを行っていきたい」と話す。

 イベントでは、出品または落札1台以上賞でにしき食品の「カレー・ハヤシ」3種を進呈した。

関連記事

企業・団体

店舗情報

ひと

コラム

相場・統計

新製品

新車ランキング

中古車ランキング

年頭所感

整備

板金