グーネット自動車流通

メニュー

ジョイカルジャパン

3会場で会場長が交代 4月1日付け人事を発表

次世代の経営者育成と若手の登用がポイント

 シーエーエー(愛知県豊田市、永谷敏行社長)は3月23日、4月1日付け人事を発表した。

 今回はシーエーエー4会場のうち3会場で会場長を交代する大幅な人事。新会場長は全員会場長経験がなく、将来を見据えた人材登用となっている。

 また、勝田淳取締役が兼任していた統括部部長に中部会場で会場長を務めていた柘植洋輝氏、新規プロジェクト部長に前東京会場長の杉浦弘将氏、営業統括部商品化センター長に前岐阜会場長の松井慎一氏が就任。既存事業と新規事業の両側面に会場長経験者を登用することで、強固な基盤を構築していく。

 永谷社長は「今回の人事は良い意味での世代交代となった。新しい会場長には期待をしている。また、今まで会場長を務めてもらった3人には次世代の経営者候補として次のステップに進んでもらう。今回の人事はスローガンである『AA+アルファ本格稼働』の一環であり、そのための体制構築である」としている。

【人事一覧】敬称略
※カッコ内は旧所属
※4月1日付
▽営業統括部 部長(中部会場 会場長)柘植洋輝
▽中部会場 会場長兼営業室 室長(中部会場営業室 室長)後藤竜也
▽東京会場 会場長(シグマネットワークス出向 事業企画部 担当部長)菅澤武志
▽岐阜会場 会場長(中部会場検査室 室長)滝川検司
▽新規プロジェクト 部長(東京会場 会場長) 杉浦弘将
▽営業統括部商品化センター センター長(岐阜会場 会場長)松井慎一

関連記事

企業・団体

店舗情報

ひと

コラム

相場・統計

新製品

新車ランキング

中古車ランキング

年頭所感

整備

板金