グーネット自動車流通

メニュー

ジョイカルジャパン

新会場4周年記念AAは出品、成約ともに今期最高を記録

  • セリ前に挨拶を述べる大谷会場長 セリ前に挨拶を述べる大谷会場長
  • セリ開始時にはポス席は満員となる賑わい セリ開始時にはポス席は満員となる賑わい
  • USSガールスが来場、イベントを盛り上げた USSガールスが来場、イベントを盛り上げた
  • 多くの会員で賑わう賞品受け渡しカウンター 多くの会員で賑わう賞品受け渡しカウンター
  • 新型コロナウイルス対策の一環としてサーモグラフィによる体温計を設置 新型コロナウイルス対策の一環としてサーモグラフィによる体温計を設置

会場一丸で営業に注力、出品店件数も今期最高となる

 USS-R名古屋(愛知県東海市、瀬田大社長)は7月28日、年間最大イベントの1つ「新会場4周年記念AA」を開催した。当日は今年度最多となる4162台を集荷、成約3633台、成約率87.3%、成約単価7万6000円を記録、早朝より多くの会員が来場、セリ開始時にはポス席が満席となる活気溢れる開催となった。

 セリ前のセレモニーで大谷浩会場長は、来場の御礼と新型コロナウイルス感染対策の説明とともに「昨年はエスカレーターの増設、5月には3000台収容可能な立体駐車場の完成により遠隔地ヤードが無くなり、利便性が良く天候に左右されにくく下見がしやすい環境を整えることができました。コロナウイルスの影響で市場が大変厳しい中ではありますが、手数料施策や応札保証金額の増額などの企画を続けていくことで、皆様の支援を行ない共に成長していければと思います」と謝辞と抱負を述べた。
 
 コーナー別ではグループ会社のアビヅとの連携により応札保証価格を高めに設定できたことで、対象4コーナー(ホワイト、軽ホワイト、輸入車ホワイト、事故現状)に全体の半数を超える2701台を集荷、また、またバイヤーから人気が高い、特設ディーラーイエロー20コーナーには121台が出品された。

 今開催では出品台数、成約台数、成約率が今年度最高の数値になった他、出品店件数についても今年度最多となる1179社を記録した。1社でも多くの会員にセリに参加をしてもらうため、同会場では社員一丸となり、取引がしばらく途切れていた会員に対してアプローチを行なう掘り起こし営業を徹底した。

 イベントでは、全コーナー出品料無料(流札時)の他、エントリー賞でオリジナル扇子の進呈や全着300名にドリンクのサービスを行なった。また、取引1台賞では本間製パン3斤、成約落札5台賞で種無し巨峰もしくはマスクメロン、成約落札10台賞でお米もしくはビールセットを贈呈、賞品受け渡しカウンターは、終日多くの会員が訪れセリ以外でも記念開催の盛り上がりをみせた。

関連記事

企業・団体

店舗情報

ひと

コラム

相場・統計

新製品

新車ランキング

中古車ランキング

年頭所感

整備

板金