グーネット自動車流通

メニュー

ジョイカルジャパン

新会場8周年大記念は目標上回る出品1896台

  • セリ開始前のセレモニーで挨拶する大峰社長 セリ開始前のセレモニーで挨拶する大峰社長
  • 高品質な小売りダマが集まるKCAA南九州 高品質な小売りダマが集まるKCAA南九州
  • 大峰社長に続き、牟田会場長が挨拶を述べた 大峰社長に続き、牟田会場長が挨拶を述べた
  • 大峰社長は31年前の開場からの感謝の気持ちを述べた 大峰社長は31年前の開場からの感謝の気持ちを述べた
  • 牟田会場長は会員への感謝の気持ちを述べた 牟田会場長は会員への感謝の気持ちを述べた
  • セレモニーでは大峰社長をはじめ会場スタッフが壇上に整列した セレモニーでは大峰社長をはじめ会場スタッフが壇上に整列した
  • 新会場8周年を記念したポイントキャンペーンも展開した 新会場8周年を記念したポイントキャンペーンも展開した
  • 会場前には高年式・高額車が並ぶ 会場前には高年式・高額車が並ぶ
  • 会場前には高年式・高額車が並ぶ 会場前には高年式・高額車が並ぶ
  • 多数の来場会員たちが朝早くから下見をする姿が見られた 多数の来場会員たちが朝早くから下見をする姿が見られた

会場内外からの活発な応札で高成約率を記録

 KCAA南九州(宮崎県えびの市、大峰高社長)は3月9日、「新会場8周年大記念オートオークション(AA)」を開催した。出品台数1896台を集め、62.8%の高成約率を記録する活況だった。県内外から多数のバイヤーが集まり、活発な応札で盛り上がったほか、外部ネットからの落札が40.5%に上るなど、自社ネット「四輪牧場」をはじめとする外部応札の強さも後押しした。

 セリ開始前のセレモニーで挨拶に立った大峰社長は「えびの市に31年前にAA会場をオープン、会員の皆様の多大なるご支援のおかげでこれまでAA開催を続けてまいりました。本日も出品1900台規模の大記念AAを開催できたのは、出品店、ディーラー各社様のおかげです。大記念AAにふさわしい活気溢れるセリになるよう、最終最後までのご協力を宜しくお願いします」と話した。

 牟田慎一会場長は「タマ不足の中で、1800台の目標に対して1896台ものご出品を集めることができました。会員の皆様のご協力、誠にありがとうございます」と感謝の言葉を述べた。

 同会場は2021年3月から22年2月までの48開催で、出品台数6万3749台(前年同期比5222台増)、成約台数2万6546台(同2607台増)という高い実績。四輪牧場からの外部落札も6815台(同1463台増)に上るなど、会場内外からの活発な応札で盛り上がっている。

 コーナー別では「リユースコーナー」が92.9%、「セレクションコーナー」が73.2%の高成約率を記録するなど、全体をけん引した。

 今回の大記念においては、1300台超の新規出品車が集まるなど、高鮮度の小売りダマが多く集まり、バイヤーの強い応札を引き出した。慢性的なタマ不足の中で、出品店件数も大幅に増加、牟田会場長を中心に、スタッフが一丸となって地道な営業活動を展開した成果が表れた。

関連記事

企業・団体

店舗情報

ひと

コラム

相場・統計

新製品

新車ランキング

中古車ランキング

年頭所感

整備

板金