グーネット自動車流通

メニュー

JUテントリ

現理事最終記念は68.6%の高成約率を記録

  • 親会と青年部の結束の強さが特徴的 親会と青年部の結束の強さが特徴的
  • この2年間、AA事業盛り上げに尽力した松岡流通委員長 この2年間、AA事業盛り上げに尽力した松岡流通委員長
  • セリ開始前のセレモニーには永松理事長や松岡流通委員長らが登壇 セリ開始前のセレモニーには永松理事長や松岡流通委員長らが登壇
  • セリ終了後には抽選会を実施 セリ終了後には抽選会を実施
  • JU熊本のオークション会場 JU熊本のオークション会場
  • 出品ヤードを埋める多数の出品車 出品ヤードを埋める多数の出品車
  • 出品ヤードを埋める多数の出品車 出品ヤードを埋める多数の出品車
  • 会場では万全のコロナ対策を実施 会場では万全のコロナ対策を実施

現体制で地元中古車流通に大きな存在感示す

 JU熊本(熊本県西原村、永松守理事長)は5月12日、「現理事最終記念オートオークション(
AA)」を開催した。文字通り、役員改選を控えて現体制での最終記念AAという位置付け。出品台数は382台、このうち262台を成約し、成約率は68.6%の高率を記録した。

 同商組では、この2年間、永松理事長体制のもとで、松岡智宏流通委員長や青年部会(中尾隆太部会長)が一丸となったAA事業盛り上げで大きな成果を上げてきた。中でも新車ディーラーの出品協力が拡大するなど、地元熊本の中古車流通活性化に大きく貢献する。昨年7月15日開催の「青年部&JU九州合同大記念AA」では親会と青年部の連携で、600台超の出品台数を集荷、成約率は過去最高記録を塗り替える75.8%という高水準だった。

 今回の記念AAをコーナー別で見ると「チャレンジコーナー」に149台、「ディーラー0円売切りコーナー」に48台、「初出品コーナー」に21台など、各コーナーに多くの良質車が集まった。リユース系のコーナーも高成約率をけん引した。

 今回は現体制での最終記念AAだったが、役員改選後も新体制のもとで、活発なAA開催が続くことが期待される。

関連記事

企業・団体

店舗情報

ひと

コラム

相場・統計

新製品

新車ランキング

中古車ランキング

年頭所感

整備

板金