グーネット自動車流通

メニュー

バディカ書籍案内

第3四半期決算は売上高644億円、営業利益318億の過去最高を記録

出品成約台数増加により手数料収入が増加

 ユー・エス・エスは2月7日、2023年3月期第3四半期決算を発表。売上高644.0億円(前年同期比108.0%)、営業利益318.3億円(同104.5%)を記録、ともに過去最高を更新した。

 出品台数210万台(前年同期比105.1%)、成約台数136万台(同104,3%)とともに増加したことで、手数料収入の増加につながったことが要因。通期予想は売上高855億円、営業利益434億円を見込む。

関連記事

オークション

店舗情報

ひと

コラム

相場・統計

新製品

新車ランキング

中古車ランキング

年頭所感

整備

板金