グーネット自動車流通

メニュー

JUテントリ

海津会長・理事長が再任

  • 総会の様子 総会の様子
  • 挨拶する海津会長 挨拶する海津会長
  • 総会後は懇親会が盛大に開催された 総会後は懇親会が盛大に開催された
  • 中締め挨拶する佐藤会長代行 中締め挨拶する佐藤会長代行

新副会長・理事長に小林勝利氏(金融委員長)と吉沢一孝氏(指導環境委員長)を選任

 JU新潟(新潟市南区・海津博理事長)は5月22日、新潟市内のホテルにおいて「通常総会」を開催、2018年度事業報告及び2019年度事業計画案を上程、全ての議案が承認決議された。

 総会冒頭で海津理事長は、昨年の事業を振り返り「柱となるオークション事業は出品台数が4年連続で4万台を上回り、また10年ぶりに4万1000台を超えた。成約台数についても過去最高となる2万8224台という結果を残すことができた。金融クレジット事業は、昨年比113.7%と過去最高の取扱高を記録。自動車業界は100年に一度の変革期といわれているが、変化の波にのまれぬよう、変化を先取りし将来を見据えた活動を推進していく」と述べた。

 商工組合の2019年度の事業計画では、オークション出品計画台数3万8000台を掲げ、オールディーラー、JU群馬、JU長野他、近隣のJU商組、AJ新潟との連携を強化する。また、JUナビのライブ会場として、出品台数、参加者数及び成約率の向上を目指す。

 販売協会の事業計画では、業界の責任団体としての認識を更に高め、消費者保護の推進、会員企業の経営基盤の強化と業界の協調発展を図るため、商工組合と共同して様々な施策を展開する。中でも消費者保護対策については、自動車公正競争規約、消費者関連法等関係法令の徹底と遵守、消費者とのトラブル未然防止策の推進、JU安心保証制度の周知と推進、中古自動車販売士制度、JU適正販売店認定制度の積極的推進等8項目を重点的に取り組むこと等が報告された。
 
<新役員体制>
会長・理事長:海津博
会長代行・理事長代行・副会長・副理事長(流通委員長):佐藤一男
副会長・副理事長(総務委員長):岡部勉
副会長・副理事長(小売振興委員長):遠山博文
副会長・副理事長(金融委員長):小林勝利(新任)
副会長・副理事長(指導環境委員長):吉沢一孝(新任)

関連記事

オークション

店舗情報

ひと

コラム

相場・統計

新製品

新車ランキング

中古車ランキング

年頭所感

整備

板金