グーネット自動車流通

メニュー

JUテントリ

「JU関連協スプリングリレー・上信越3県合同・商組設立41周年記念AA」を開催

  • オープニングセレモニーで挨拶に立つ海津理事長 オープニングセレモニーで挨拶に立つ海津理事長
  • JU関連協髙谷会長の挨拶 JU関連協髙谷会長の挨拶
  • JU群馬神保理事長の挨拶 JU群馬神保理事長の挨拶
  • JU長野塚田会長の挨拶 JU長野塚田会長の挨拶
  • 抽選会の様子 抽選会の様子

29年度は4万台を達成

 JU新潟(新潟市南区・海津博理事長)は4月13日、「JU関連協スプリングリレー・上信越3県合同・商組設立41周年記念AA」を開催した。

 同会は、JU関連協恒例となるスプリングリレーに三県合同と商組設立周年記念も重なり、出品数も前年を超える等、JU新潟トリプルタイトルAAに相応しい開催となった。

 当日は、JU関連協髙谷昭彦会長、JU長野塚田長志理事長、JU群馬神保文明理事長、JU関連協森田康弘専務理事をはじめとした多数の来賓が参列し同会に華を添えた。

 オープニングセレモニーで挨拶に立った海津博理事長は「本日は沢山の方々からご協力をいただき、1000台を超えるオークションを開催することができた。3県合同となるオークションは今年で5年目を迎える。今後もお互い切磋琢磨し、業界の発展に貢献していきたい。4月に入りようやく天候も安定してきた。本日は、商売にお役に立てる良質なタマが揃っている。また、JUクレジットキャンペーンも今年は順調に推移している。4月末まであと1ヶ月ほどなので、最後までご協力をお願いしたい」と述べ挨拶とした。

 セレモニー終了後の会見で海津理事長は「29年度は3万8000台の目標に対して、4万126台での達成となった。記録的な大雪の中、全職位と会員一丸となって本当によくやってくれた。雪の影響で一開催でも休催したら4万台は達成できていなかった。30年度については、駐車場の整備、エアコンの入れ替え、内装画像を見やすくする等、付加価値をつけながら会員満足のもと、目標をクリアしていきたい」と語った。

 当日の結果は、出品数1027台、成約数683台、成約率66.5%、平均成約単価13万4000円と、好成果を収め、関連協が目標としていた出品1万9000台の達成に近づいた。

関連記事

企業・団体

店舗情報

ひと

コラム

相場・統計

新製品

新車ランキング

中古車ランキング

年頭所感

整備

板金