グーネット自動車流通

メニュー

ジョイカルジャパン

21周年記念AAは出品743台、成約率98%の好結果

  • 当日は中薗社長が九州会場で挨拶を行った 当日は中薗社長が九州会場で挨拶を行った
  • 名古屋会場を牽引する阿島会場長 名古屋会場を牽引する阿島会場長

引き続き安心して取引できる環境を整える

 ホンダAA名古屋(愛知県東海市、中薗憲一社長)は8月22日「21周年記念AA」を開催した。当日は、出品743台、成約728台、成約率98.0%、成約単価48万1000円を記録する盛会となった。

 当日は、中薗社長が九州会場に来場、セリ前のセレモニーで多くの出品のお礼とともに「2001年に東京会場からスタートしたホンダオークションはおかげさまで21周年を迎えることとなりました。累計出品台数は327万、ホンダ販売店から新鮮な下取り車が集まる中、公平な検査で安心して取引ができる環境を整えています。新車生産の安定化が厳しい状況の中、ホンダ販売店と協力して出品台数拡大に取り組んで参ります」と挨拶を行った。

 取材の場で、阿島慎也会場長は「引き続き,ホンダ販売店の中古車事業全体の貢献度を高めていくとともに、有益な情報提供を行っていくことで、ホンダオークションへの利用率を高めていきたい。長引く新型コロナウイルス感染拡大の影響で、コロナ前より外訪活動が減少しているが、求められている情報をしっかりとリサーチし、面談できる場面では期待に応えていきたい。何よりも信頼関係の構築が重要となっているので、会場全体で取り組んでいく」と話す。

関連記事

企業・団体

店舗情報

ひと

コラム

相場・統計

新製品

新車ランキング

中古車ランキング

年頭所感

整備

板金