「ひと」 JU鳥取の会長・理事長に就任した寺谷泰輔氏 - グーネット自動車流通

2021年10月17日 [日曜日] 友引 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

「ひと」 JU鳥取の会長・理事長に就任した寺谷泰輔氏

ひと 2021年08月25日
「会員拡大」最優先に各事業盛り上げ、「JU適正販売店」制度を活用し業界健全化へ
会社名:JU鳥取

 今年5月の役員改選において、周囲からの強い推薦を後押しに、会長・理事長職に就いた寺谷泰輔氏。直前は金融委員長を務め、各会員の利用拡大を促したことで、大きな功績を上げた人物。「JU中四国は安部会長のもとで、強い求心力。金融事業や流通事業、封印事業などで盛り上げながら、会員拡大に努めたい」と意気込む。
 
 JU鳥取では昨年、LAAサテライト鳥取の協力で、念願だった常設会場でのオートオークション(AA)を米子市内でスタートした。これまでは2カ月に1回の頻度で県内3エリアのいずれかを回る形で特設会場でのAAを開催してきた。常設化により、ほぼ毎月という年間10回のAAを定期開催している。
 
 現在は手ゼリで行うAA事業だが「将来的にはPCやスマホ、タブレットの最新デバイスを活用して『売り』『買い』の活性化を図っていきたい」と、AA事業のテコ入れにも前向きな考えを示す。

 最優先となる取り組みは「会員拡大」だが「自動車整備業や非会員の中古車販売店などもまだまだ多く、こうした事業者にしっかりとJUの取り組みを理解していただき、入会につなげたい」という。そのために活用したいのが「JU適正販売店」制度だが、寺谷さんも同制度立ち上げ当初から自社での取り組みを開始した。「こうした制度は自分たちで作り上げていくことが最も大切なこと。自らがきちんとした商売を行い、襟を正して業界内外に示すことで、ユーザーからの信用や信頼も生まれる」と意義を話す。JUの原点に立ち返り、小売振興や指導環境に関わる各事業の盛り上げにも前向きだ。  (室田一茂)

【プロフィール】寺谷泰輔(てらたに・たいすけ)氏。1953年6月14日、兵庫県宍粟郡山崎町(現・宍粟市)生まれ、68歳。2000年1月、エーラインジャパン創業。13年JU鳥取副会長・副理事長(指導環境委員長)。15年同(金融委員長)。21年会長・理事長。趣味は「仕事」と言い切る、根っからの経営者。4年目を迎える新社屋はとても居心地の良い空間。

JU鳥取 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

ひと関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること