【会場長インタビュー】ホンダAA東京 石川勝人会場長 - グーネット自動車流通

2024年7月13日 [土曜日] 先勝 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

【会場長インタビュー】ホンダAA東京 石川勝人会場長

ひと 2024年06月28日
目指すのは「選ばれる会場」
会社名:ホンダAA東京
石川会場長

石川会場長

拡大拡大する

 4月からホンダオートオークション(関勝之社長、ホンダAA)の東京会場(東京都立川市)の会場長に着任した石川勝人氏。石川会場長は、オートテラス(現在のU-Select)、オークション、本社業務と、販売から流通、本社実務と中古車流通に携わってきた。その石川会場長にホンダAAと東京会場の取り組みについて話を聞いた。

■ホンダAAの特長は
 ホンダAA全6会場の出品車は、ホンダ販社様限定のディーラー出品車。言い換えれば、全てがディーラーコーナーと言える。これは大きな特長であり強み。加えて、検査の精度の高さも落札店様から高い信頼を得ている。落札店様からは「ホンダAAの検査は厳しく、安心して買える」という声をいただく。信頼のおける検査により、webの「H@Live(ハットライブ)」でも安心して応札をいただいている。結果、ホンダAA全6会場が毎開催95%前後の高成約率を記録し、活気あるセリに繋がっている。
東京会場で言えば、埼玉県の小川・新潟・静岡県の御殿場と、3つのサテライト会場を有し、広範囲をカバーしている点は特徴の一つ。

■役割と使命を果たし「選ばれる会場」に
 目指すのは「選ばれる会場」。商売の場として、買いも売りも選ばれる会場にしていきたい。そのためには「人」と「質」にこだわっていきたい。今までの経験からも中古車で大事なのは「人」。出品店様、落札店様共に信頼を得るのが一番。
 ホンダ販社様にはビジネスサポートプログラムの活用や在庫車両の商品化等、様々なニーズがある中で支援や協力できる体制を作っていく。 
 落札店様にはサービスと運営の向上を通じて関係強化に努めていく。提供するサービスの一つ一つは一枚のカードと言える。そのカードの枚数を増やし「人」との繋がりを高めていきたい。
「質」では出品台数以上に、ホンダAAの品質を高め、ホンダ販社様も落札店様も安心して商売できる環境を充実させていきたい。
 ホンダユーテックはホンダグループの中古車流通を担っている位置づけ。グループ会社として唯一、中古車専業で事業を行っている。ホンダの中古車流通を円滑にしていくのが我々の役割であり使命。この使命を果たすためにも会員様にとって何が良いかを考え取り組んでいく。

【プロフィール】
石川勝人(いしかわ・まさと)、1969年9月生まれ、東京都出身。オートテラス12年、本社8年、オークション7年、2015年から約5年、北海道会場長も務めた。

ホンダAA東京 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

ひと関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること