「個」のチカラと「組織」のチカラをさらに強化へ - グーネット自動車流通

2022年8月12日 [金曜日] 先負 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

「個」のチカラと「組織」のチカラをさらに強化へ

2020年01月01日
自動車流通業界発展のため、尚一層の企業努力を
会社名:シティライト

 新年明けましておめでとうございます。
 令和として初の正月を迎えるにあたり、旧年中にお世話になりました皆様方に、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

 昨年の我が国は多くの災害が重なり、被災された方々のご苦労、ご心労を考えますと、誠に心痛の思いでございます。また、一年以上経過した現在でも、当社の故郷である岡山県を襲った西日本豪雨災害も忘れたことはありません。私どもは自動車流通を通じて、また、スポーツを通じて、常日頃よりお世話になっております地域の皆様の力になりたいと考えております。

 微力ではありますが、今までの社会貢献活動を評価して頂き「地域の元気、総務大臣賞」を昨年7月に受賞いたしました。また、社会人野球二大大会である、「第90回都市対抗野球大会」、「第45回社会人野球日本選手権」に初出場し、地域や業界の皆様に明るい話題を提供することもできました。

 昨年は5月に令和天皇がご即位され、10月には消費増税と日本国内では多様な変化の年でした。
日経NEEDSによると、我が国における2019年度のGDP実質成長率は、消費税増税前の駆け込み需要とその反動減の影響から0.5%に止まるとの予測ですが、2020年度以降は東京オリンピック・パラリンピックに向けた消費マインドの高まりの影響もあり、緩やかな成長軌道に回復し0.7%の成長率との予測となっております。

 一方では、日本国内の個人消費の動向、米中貿易摩擦、英国のEU離脱の影響等懸念材料が多く、予断を許さない局面が続き、その影響を受けた世界経済が再び減速するなどの不透明感が一層強まるという見方もあります。

 自動車業界におきましては不安要素を払拭すべく、現状維持に留まらず、消費者の行動の変化、熟練者の人材不足、デジタル需要の拡大の3課題を迅速に対応し戦い抜いていかなければなりません。特にAI及び、インターネットは目まぐるしく進化しており、それらへの適応、活用が必要不可欠であると考えております。

 弊社におきましては昨年、新たに関西エリアの拠点として「LAAサテライト神戸西」をオープンいたしました。本年もサテライト会場の開設を検討しており、当社をご利用いただくお客様の利便性を高めるとともに、自動車流通業界の発展に寄与してまいる所存です。

 次々と押し寄せる変化の波の中で、既存の発想やものの捉え方が通用していかない時代になっていますが、当社は、昨年大きな話題となりましたラグビー日本代表の「ONE TEAM」の精神で、社員一人一人の「個」のチカラとシティライトグループの「組織」のチカラをさらに強化し、しっかりと将来を見据えた柔軟かつ大胆な発想で、お客様、ひいては自動車流通業界発展ため、なお一層の企業努力を行うとともに、増々の挑戦をして参ります。

 最後になりますが、本年も皆様におかれましては、素晴らしい1年となりますよう、心からご祈念申し上げ、新年のご挨拶とさせて頂きます。

LAA四国 LAA岡山
[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

年頭所感関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること