【ひと】創立31周年を迎えるKCAA南九州の牟田慎一会場長 - グーネット自動車流通

2022年10月5日 [水曜日] 赤口 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

【ひと】創立31周年を迎えるKCAA南九州の牟田慎一会場長

ひと 2022年08月11日
皆で考え、皆で行動する組織を目指し一丸、若手中心のスタッフとともに「商売につながるAA会場」を目指す
会社名:KCAA南九州
牟田慎一会場長

牟田慎一会場長

拡大拡大する

 昨年9月、創立30周年の節目を迎えたKCAA南九州(宮崎県えびの市)。今年9月14日には「創立31周年大記念オートオークション(AA)」を開催する。設立からの大半を占める28年間に渡り会場運営に携わる牟田慎一さんは、19年3月、会場長に就任した。車両課と営業課の双方で、会場運営に関わるあらゆる業務経験を積み、満を持して「会場長」に就任した牟田さんだが、20年2月以降はコロナ禍の影響で「営業活動もままならない時期もあり、集荷に苦戦する時期も経験した」と振り返る。こうした逆風下で組織をまとめた功績も大きく、大峰高社長からの信頼も厚い。

 「創立30周年に際しては、会場スタッフが一丸となって皆で考え、皆で行動する組織を目指した。会場長就任から3年あまり、スタッフに支えられ、皆で成長することができた」と振り返る。

 同会場の持ち味は「若手中心のスタッフたちがそれぞれの持ち味を活かして会場運営を支えている点」だという。厳しい市場環境下においても、こうした会員との繋がりは「原点」だ。「コロナ禍で思うような活動ができない中、会員各社のご協力と会場スタッフの頑張りで『商売に繋がるAA』を目指して取り組むことができた」という。

 宮崎県西諸地区では、KCAAグループの存在感は特に強い。31年前のAA会場設立以来、地元えびの市を中心に雇用を創出するほか、グループで実施する社会貢献活動も評価されている。「西諸地区有数の優良企業」と牟田さんも強い誇りを持つ。同じ志を持つ社員も多く、新卒から長年勤続する社員が目立つのも納得できる。(室田一茂)

【プロフィール】牟田慎一(むた・しんいち)氏。1975年(昭和50年10月宮崎県小林市生まれ、46歳。94年4月、九州中央オートオークション(KCAA)入社。KCAAえびの(現・KCAA南九州)車両課。2006年営業課。19年会場長。KCAA南九州一筋。同会場では牟田会場長のような新卒入社の生え抜き社員が多い。趣味は海釣りとドライブ。

KCAA南九州 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

ひと関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること