グーネット自動車流通

メニュー

ジョイカルジャパン

交通遺児支援のため浄財を寄贈

  • 黒木会長・理事長(写真左)と山田支所長 黒木会長・理事長(写真左)と山田支所長

チャリティ募金など展開、平成元年からの累計は861万5665円に

 JU宮崎(黒木嘉興会長・理事長)はこのほど、独立行政法人自動車事故対策機構宮崎支所に対し、交通遺児支援のための浄財14万2558円を寄贈した。4月18日開催のAA開始前のセレモニーで寄贈式を開催、黒木会長・理事長が同機構の山田幹人宮崎支所長に目録を手渡した。

 JU宮崎は平成元年から交通遺児支援のための寄付金を寄贈しており、これまでの累計金額は861万5665円に上る。毎年中古車フェア終了後のオークションでチャリティ募金を行っている。同機構の宮崎支所に託された浄財は交通遺児等育成基金に届けられ、交通遺児の育成や就学支援に役立てられる。

 黒木会長・理事長は「JU宮崎が少しでも地域の交通遺児の支援になればと、会員・組合員の皆様にご理解とご協力をいただきながら、今後もチャリティ活動を続けていきたい」と思いを話す。

関連記事

オークション

店舗情報

ひと

コラム

相場・統計

新製品

新車ランキング

中古車ランキング

年頭所感

整備

板金