岡山市内に高級車専門店「シティライト プレミアム」を新規出店 - グーネット自動車流通

2021年1月17日 [日曜日] 仏滅 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

岡山市内に高級車専門店「シティライト プレミアム」を新規出店

企業・団体 2021年01月04日
2月初旬オープン、富裕層ターゲットのコンセプトショップで上質なおもてなし
会社名:シティライト
新店舗のイメージパース図

新店舗のイメージパース図

複数画像有

拡大拡大する

 シティライト(岡山市北区、丸山明社長)は2月初旬、岡山市北区青江1丁目の幹線道路沿いに高級輸入車などを専門的に扱う「シティライト プレミアム」を新規オープンする。スポーツ多目的車(SUV)を中心に、洗練された上質な空間で、高級車を販売する新店舗で、ラウンジのような落ち着いた空間で顧客をもてなす新スタイルの店舗として展開する考え。

 新店は、岡山市北区青江1丁目の国道30号沿いの好立地。青江南交差点の北方約50㍍に位置し、周辺には銀行や飲食店、新車ディーラーなどが店舗を構える賑やかな商業地の一角。敷地面積は約1254平方㍍(380坪)で、平屋建てのショールームを敷地奥側に配置、ショールーム内外に15~20台をゆったりと展示するコンセプトショップで、航空会社ラウンジのような寛ぎの空間で、ゆっくりと顧客をもてなす。

 丸山社長は「クルマを数多く展示・販売するというより、お客様にゆっくりと寛いでいただく空間を主眼に設計した」と、新店舗作りのコンセプトを話す。車両展示より、来店客をもてなすためのスペースを重視した作りだ。同店では1000万円を超える高級輸入車や国産高級車を扱い、富裕層顧客のホスピタリティ向上を目的に運営する。高級車の中でもSUVをメインに、ハイセンスな中古車を中心に、展示・販売するほか、高級車買い取りにも注力する考えだ。

 同社では、旗艦店のジャック店(岡山市南区妹尾)など、岡山市内を中心に販売・買い取り店を複数展開するが、今回のようなコンセプトショップ出店は初の試み。ジャック店でも扱う国産高級SUV車などに加え高級輸入車にも特化した新店舗では、3、4人の専任スタッフを配置して、富裕層への付加価値提供につなげていく。新店舗は黒色とレンガ調の色合いの壁面を基調とし、重厚感があり、落ち着いた雰囲気の店内で顧客をもてなす。

<新店舗所在地>
岡山市北区青江1丁目21‐15

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること