初開催の「ヤナセコーナー」は93.3%の高成約率を記録 - グーネット自動車流通

2024年5月20日 [月曜日] 仏滅 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

初開催の「ヤナセコーナー」は93.3%の高成約率を記録

オークション 2024年04月26日
4月単月の歴代最高成約単価101万7000円を後押し
会社名:USS九州
高額車も多く出品された

高額車も多く出品された

複数画像有

拡大拡大する

 USS九州(佐賀県鳥栖市、瀬田大社長)は4月20日開催のAAで、「ヤナセコーナー」を初めて特設した。当日の総出品台数は4906台に上り、このうち3580台を成約、73.0%の高成約率を記録した。成約単価は4月単月実績で歴代最高の101万7000円の高値をつけた。当日は「ヤナセコーナー」に149台の出品車が集まり、このうち140台を成約、93.9%という超高成約率を記録した。成約単価も316万9000円の高値だった。ヤナセコーナー開催による応札の活性化で、AA全体に好影響が表れた格好だ。

 同会場では、4月13日と20日に2週連続イベントを展開した。13日は取引1台以上でプレゼントを用意したほか、20日のAAで行った「パターチャレンジ」の参加引換券を用意した。20日のAAでは、パターチャレンジで盛り上がったほか、出品または落札2台以上でスイーツをプレゼントした。
 こうした効果的な盛り上げ策が奏功し、4月のAAは年度末からの好調を持続することに成功した。出品、成約ともに高水準で推移、活気あふれるセリを展開した。

 なお、次回「ヤナセコーナー」の開催は未定だが、今回の開催で大きな手応えをつかんだ。

USS九州 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること