設立11周年記念AAは出品7586台、成約率59.7%の高実績 - グーネット自動車流通

2024年5月20日 [月曜日] 仏滅 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

設立11周年記念AAは出品7586台、成約率59.7%の高実績

オークション 2024年04月25日
EX系コーナーは過去最高の2947台が集まる
会社名:JU岐阜羽島オートオークション
セリ前にあいさつを述べる熊﨑社長

セリ前にあいさつを述べる熊﨑社長

複数画像有

拡大拡大する

 JU岐阜羽島オートオークション(岐阜県羽島市、熊﨑尚樹社長)は、4月20日、年間最大イベント「設立11周年記念AA」を開催。当日は出品7586台、成約4528台、成約率59.7%、成約単価57万5000円を記録する盛会となった。

 セリ前のセレモニーで、熊﨑社長は、早朝からの来場の御礼とともに「皆様のおかげで11周年を迎えることができ、また、本日は7586台の車を集荷させていただいた。2024年物流問題の中、各輸送会社様には、時間のない中、時間内に搬入いただき感謝しています。令和5年度の取扱台数は過去最高の25万9779台。ここにいる皆様と先人の方々のおかげです。オークション業界もDXが進む中、今後もJU岐阜発信で業務効率が高まるシステムを創造し続けて参ります」と述べた。 

 続いて、横山隆仁理事長が「中古車流通台数減少の中、7千500台を超える台数をいただきました。昭和61年9月に羽島に移転、平成17年10月に会場建設開始、平成25年に株式会社に移行し、無事に11周年を迎えることができたのは、皆様方のおかげだと感謝している。今後も『fot you』をコンセプトに更なる利便性向上と可能性へのチェレンジ、また、地域社会に必要とされる会場づくりに取り組んで参ります」とあいさつを行った。

 コーナー別では、過去1年以内に他のAA出品歴がなく、新鮮な車両が集まる「トレタマEXコーナー」に、出品1301台、成約率72.4%。また、同じく、1年以内の出品歴が無く、1万円売切りの「売切りEXコーナー」は、出品1646台、成約率97.3%の高実績を記録。両コーナーを合算した2947台は過去最高出品台数となった。

 取材の場で熊﨑社長は「過去最高の取扱台数については、昨年開催した設立10周年記念開催をきっかけに当社を利用していただける会員様が増加。その結果、出品店件数が増加したことが主な要因だと感じている。また、物流問題が深刻化し、クレーム期間内に車が店舗に届かない事例が発生している。そのような中、当社保証サービスへの加入件数が増加、クレーム件数の減少につながっている」と話す。

 イベントでは、「トレタマEX」「売切りEX」「トレタマ100」の各コーナーで流札時出品料無料や豪華賞品が当たる大抽選会を実施。また、「朝市イベント」では、ワンコイン(500円)でフルーツが購入できることから、早朝から多くの会員が並び、盛況ぶりをうかがわせた。

 また、当会場では、5月11日の開催で特設「お店の旧車現状コーナー」を実施する。旧車コーナーとしては4年ぶり3回目。出品条件は、オールメーカー、モデル年式平成10年まで、譲渡書類がある車両が対象。店舗映像出品で、検査なし、ノークレームとなる。当初、出品台数枠50台を設定していたが、反響が大きいため、枠を拡大して出品を募集している。

JU岐阜羽島オートオークション 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること