ジーライオンエキスポ2019を盛大に開催 - グーネット自動車流通

2022年10月5日 [水曜日] 赤口 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

ジーライオンエキスポ2019を盛大に開催

企業・団体 2019年10月14日
国産・輸入車全17ブランドが集結した展示即売会
会社名:ジーライオングループ
多数の来場客で賑わいを見せた

多数の来場客で賑わいを見せた

複数画像有

拡大拡大する

 ジーライオングループ(神戸市中央区、田畑利彦代表取締役)は10月4~6日の3日間、大阪市港区の大阪築港GLIONミュージアムと隣接する防災公園でジーライオンオールカーズ・フェスティバル「GLION EXPO2019」を開催した。同社グループの扱う国産車・輸入車正規ディーラーの17ブランドが一堂に会したプレミアムセール。会場内では350台以上の特選車が展示即売された。

 会場内では、同社が正規ディーラーとして取り扱う国産車・輸入車のほか、ジーライオンミュージアム所有のクラシックカーやカスタムパーツブランドのデモカーなどを赤レンガ倉庫に展示した。同社のオートクチュール部門や飲食部門なども一堂に会して、年に1度のフェスティバルを盛り上げた。
 来場客は同社の顧客や取引先など幅広く、イベント開催の3日間、赤レンガ倉庫には多数の来場客が集まった。

 来場客向けの特別企画として展開した「大抽選会」では、超目玉車両を5、6日の2日間、4台ずつ用意した。超目玉車両とは同社が厳選した特選車を特別価格で提供するもの。当日の来場者は抽選ボックスに必要事項を記入したカードを投入し、特設ステージで当選発表を行った。

 このほか、輸入車と国産車の合計10台を用意した人気車種試乗会は、幅広いブランドを一度に体感できる絶好の機会となった。もちろん、会場内の展示車以外にもグループ総在庫約6000台の中から希望に合った中古車を選ぶことも可能。

 グループの総合力を示す機会としても、年1回のジーライオンエキスポの開催意義は大きい。初日の午前中には同社の2020年春新入社員の内定式を開催。内定した若者たちも同社グループのスケールの大きさに感動を隠せない様子だった。

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること