熊本・阿蘇で震災チャリティーイベント - グーネット自動車流通

2022年8月13日 [土曜日] 仏滅 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

熊本・阿蘇で震災チャリティーイベント

企業・団体 2016年10月25日
来場者数は2日間で3000人に上り大盛況
会社名:九州アウトドア・オフロードフェスティバル
ショップのデモカーなどが多数展示された

ショップのデモカーなどが多数展示された

複数画像有

拡大拡大する

 「がんばろう!熊本・大分」「四駆遊びの祭典 一緒に楽しもう」を合言葉に、10月9、10日の2日間、熊本県南小国町のゴンドーシャロレーで「九州アウトドア・オフロードフェスティバル」が開催された。熊本地震のチャリティーイベントとして、四輪駆動車を得意とするショップを中心に14社が同フェスティバルの実行委員会を組織、当日は来場者数3000人を超える大盛況となり、チャリティーオークションなどを通じた震災支援にもつなげた。

 実行委員会で中心的役割を務めるテイクオートの武末恒弘代表は「フェイスブックなどを通じたチケット販売、情報発信のみだったが、想定以上の来場者数を集めることが出来た。熊本・大分の被災地支援につなげるチャリティーのため、参加各社の協賛品を持ち寄ったチャリティーオークションも大いに盛り上がった。安全対策により、事故もけが人もなく、無事終えることが出来た。来年もぜひ開催したい」と手応えをつかむ。

 イベント会場では、各ショップによるデモカー展示・試乗会やロッククローリング走行、コースの遊覧体験走行といったオフロード走行イベントのほか、山ガールコンテストやドレスアップコンテスト、チャリティーオークション、ステージイベントなどで大いに盛り上がった。会場には2日間で約800台もの車両が集まったという。

 会場となったゴンドーシャロレーには、キャンプ場なども併設されており、来場者はアウトドア全般やオフオード走行、地元阿蘇からチャリティー参加した「阿蘇カドリー・ドミニオン」で動物たちとの触れ合いを楽しんだ。

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること