「自動車リサイクル部品活用推進キャンペーン」を11月30日まで実施 - グーネット自動車流通

2021年4月15日 [木曜日] 赤口 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

「自動車リサイクル部品活用推進キャンペーン」を11月30日まで実施

板金 2014年10月23日
自動車リサイクル部品活用推進会議、JR有楽町駅前でチラシと忘れな草を配布
会社名:自動車リサイクル部品活用推進会議
「自動車リサイクル部品活用推進キャンペーン」ポスター

「自動車リサイクル部品活用推進キャンペーン」ポスター

複数画像有

拡大拡大する

 日本自動車リサイクル部品協議会(リ協)、日本損害保険協会、日本自動車整備振興会連合会(日整連)、日本中古自動車販売協会連合会(JU中販連)、日本自動車車体整備協同組合連合会(日車協連)の5団体からなる自動車リサイクル部品活用推進会議は、10月1日より「自動車リサイクル部品活用推進キャンペーン」を開始。11月30日までの2ヵ月間実施する。

 「自動車リサイクル部品活用推進キャンペーン」では、1.安心品質、2.エコロジー、3.経済的、であることをアピールするチラシ・ポスターを配布・掲示。さらに、「自動車リサイクル部品活用推進キャンペーン」チラシ裏面および「自動車リサイクル部品活用の推進」Webサイト内の専用ページ(https://recycle-parts-suishin.jp/enq2014/)で、リサイクル部品に対するユーザーの意識や使用実態に関するアンケート調査を行う。

 10月14日には、「自動車リサイクル部品活用推進キャンペーン」キャンペーンの一環として、東京都千代田区のJR有楽町駅前イトシア広場で、一般ユーザーに対しチラシと忘れな草を配布。新品およびリサイクル部品のドアパネルなども展示して、リサイクル部品の活用を呼びかけた。

 リ協の清水信夫会長は報道陣に対し、「低炭素社会の中でもっとリサイクル部品が広まっていくよう、成果を出していきたい」と、「自動車リサイクル部品活用推進キャンペーン」キャンペーン展開に向けた意気込みを述べている。

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


企業・団体一覧へ


整備一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

板金関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること