グーネット自動車流通

メニュー

ジョイカルジャパン

4月6日、ホンダAA全6会場と接続開始

  • 写真は「AI-NET」紹介画面 写真は「AI-NET」紹介画面

落札代行サービスの接続会場を拡大し、会員利便性の向上に

 荒井商事(神奈川県平塚市・荒井亮三社長)が運営するアライオートオークショングループ(以下、アライAA)は、同グループのインターネットサービス「AI-NET」において4月6日より、ホンダユーテック(埼玉県和光市、伊藤哲也社長)が運営するホンダオートオークション全6会場(北海道会場・仙台会場・東京会場・名古屋会場・関西会場・九州会場)と接続を開始する。

 この接続により、AI-NET会員は、ホンダオートオークションへの落札参加が可能となり、接続会場拡大による利便性の向上とともに、ホンダオートオークションの良質な車両の仕入れが可能となる。

 今回の接続に関わる運営業務ならびに問い合わせの窓口は、アライAA が運営する「AI-TRADER(アイ・トレーダー)」が担当し、今後も質の高いサービスを提供していく。

 アライAAは「会員様に、より一層ご活用いただけるよう、今後もオークションに参加しやすい運営を目指し、従業員一丸となって取り組んで参ります」としている。

関連記事

オークション

店舗情報

ひと

コラム

相場・統計

新製品

新車ランキング

中古車ランキング

年頭所感

整備

板金