グーネット自動車流通

メニュー

JUテントリ

MAA九州ジョイント2コーナーに出品407台

  • MAAジョイントには良質車が多数集まった MAAジョイントには良質車が多数集まった
  • セリ開始前のセレモニー セリ開始前のセレモニー
  • 会場内にはスリーダイヤ旗が掲げられた 会場内にはスリーダイヤ旗が掲げられた
  • 小売り向け良質車が多数揃う 小売り向け良質車が多数揃う
  • MAAジョイントを楽しみにしている会員も多い MAAジョイントを楽しみにしている会員も多い

MAA単体での成約率は96.3%の高水準

 JU福岡(古賀市、徳永正義理事長)は11月11日、「MAA九州5地区合同ジョイントオートオークション(AA)」を開催した。出品台数は1211台に上り、成約率は63.7%の高率だった。成約単価は今年度3番目に高い39万3000円だった。MAAジョイント開催ということで、MAAの2コーナー(MAA売切、MAAレギュラー)に407台を集荷した。MAAジョイントコーナー出品の400台超えは8年ぶり。成約率は驚異の96.3%だった。

 MAAの出品台数は前回(9月9日)の373台、前年同期の315台を大きく上回る高水準だった。当日の総出品台数に占めるディーラー出品の割合も前年同期開催を5ポイント上回るなど、三菱系ディーラーをはじめ、新車ディーラー各社からの出品も増加傾向にある。

 こうした中で、11月25日と12月2日には「JU福岡創立51周年記念AA」を2週連続開催する。12月2日開催のパート2がメインイベントだが、2週連続のイベント企画を展開して年末商戦に向けた弾みをつける。また、11月18日開催までの期間限定だった「ハイブリッドコーナー」(出品料完全無料)を両開催に設置延長するほか、パート2限定の「JU福岡チャリティ0円売切りコーナー」も特設する。

関連記事

企業・団体

店舗情報

ひと

コラム

相場・統計

新製品

新車ランキング

中古車ランキング

年頭所感

整備

板金