3月鉄スクラップ市況 - グーネット自動車流通

2021年4月12日 [月曜日] 先負 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

3月鉄スクラップ市況

相場・統計 2021年03月29日
1月は電力不足で下落、2月に入って回復
会社名:日本鉄リサイクル工業会

 日本鉄リサイクル工業会(東京都新宿区)は3月1日、国内の鉄スクラップマーケット情報を発表した。12月、1月と乱高下した国内鉄スクラップ価格は、1月に特に下落幅の大きかった関東市況が2月に入り1万円以上急回復して、月末には関東、関西がほぼ同価格レベルとなった。月末のH2炉前価格は、4万円~4万1000円となっている。
 
 1月末に関東地区の価格が関西に比較し1万円近く低位にあったのは、季節的要因で輸出向け配船が遅れたこと、厳冬の影響で電力不足が表面化し、電力会社の節電要請に応じた一部の電炉メーカーで生産調整を余儀なくされたこと、さらに大手電炉の炉修工事に伴い荷受け制限が為されたこと等々が重なり、一時的に荷余り状態が顕在化した為と考えられる。

 2月に入ると、トルコを中心とした海外市況も回復した他、コンテナー不足により米国産鉄スクラップの手当てが遅れている台湾から日本産鉄スクラップへの引き合い等が入るなど、輸出向けFOB価格から上昇が顕著になり、地場電炉向け価格も追随する形で上昇した。

 鉄鉱石、原油、銅等の資源価格も上昇している中で、鉄スクラップ市況も強基調を維持したまま3月を迎えている。

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

相場・統計関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること