JU関連協協賛 黄門まつりAA開催 - グーネット自動車流通

2024年3月5日 [火曜日] 先勝 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

JU関連協協賛 黄門まつりAA開催

オークション 2020年08月17日
安全確保を最優先に考え事業運営
会社名:JU茨城
挨拶に立つ堀江理事長

挨拶に立つ堀江理事長

拡大拡大する

 JU茨城(茨城県小美玉市・堀江知弘理事長)は8月5日、「JU関連協協賛 黄門まつりAA」を開催した。

 毎年、同AA終了後に催される納涼祭は現在のコロナ禍を受け中止となった。納涼祭は年を重ねる毎に会員や近隣住民の参加も増え、JU茨城の看板イベントとして欠かせないものであっただけに惜しむ声も聞こえた。しかし、今開催ではセリ終了後にコロナ対策グッズが当たる抽選会を催した他、軽ゼロ売り尽くし10台や賞品付きエキサイティングコーナーを実施し会場を盛り上げた。

 当日のセリは出品565台、成約は396台、成約率66.6%、平均成約単価29万9000円の好結果を収めた。

 高成約率が続くセリについて長嶋流通委員長は「『小売り支援コーナー』と『新規出品車コーナー』が人気を博しており、セリを牽引している。また今開催も新規出品比率が7割を占めており、JU茨城は新規ダマが多いと認知されている。今後も現状を見据しっかり取り組んでいく」と話した。

 堀江理事長は「黄門まつりの中止は残念と他県会員の声もいただいた。黄門まつりはJU茨城の名物として存在感を放っていただけに惜しいが、事務局の安全確保が最優先。コロナ禍により事業環境は厳しいが無理強いはしない。当面は新型コロナの状況を見ながらの運営しかない。その中でもJU茨城の事業を継続していくためにも事務局が大切」と話した。

JU茨城 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること