「DataLine AI査定」の提供を開始 - グーネット自動車流通

2019年8月19日 [月曜日] 先勝 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

「DataLine AI査定」の提供を開始

企業・団体 2019年07月09日
人工知能(AI)で自動車査定の価格算出する次世代型査定システム
会社名:プロトコーポレーション
「DataLine AI査定」ログイン画面

「DataLine AI査定」ログイン画面

複数画像有

拡大拡大する

 プロトコーポレーション(名古屋市中区、神谷健司社長)は7月8日、新車・中古車販売店および中古車買取店等で利用可能な自動車査定ツール「DataLine AI査定(データラインエーアイサテイ)」の提供を開始した。

 このサービスは、同社が開発した人工知能(AI)を搭載した法人向け自動車用デジタル査定ツール。クルマ・ポータルサイト「グーネット」等の自動車関連情報サービスの運営で長年にわたり構築してきたビッグデータを人工知能(AI)により、個々の車両査定価格を瞬時に自動算出できる。算出は、保有しているビッグデータと最新の市況環境をもとにディープラーニングを重ねることで瞬時に高精度なAI参考価格算出を行う。

 人工知能(AI)を搭載したことにより従来のサービスより、自動算出価格の精度向上を実現。WEB化、レスポンシブデザイン化により、スマートフォンからパソコンまで対応し、画面遷移とデザインを大幅に見直したことで操作性も向上している。これらによって査定スピードの改善が可能となった。

 自動車査定業務の効率化を推進するため、簡単に遷移できるUIを採用した。オンラインで完結できるため査定者から価格決定権限者への申請の時間短縮が可能となり、導入企業の社内レポートラインの効率化が可能となる。インターネット環境があるデバイスであれば利用可能で、レスポンシブデザイン化でスマートフォン、パソコン、タブレット端末と幅広く対応している。

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

ASNET

週間オークション情報

MOTORGATE

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること