メルセデス・ベンツ正規販売店「メルセデス ・ベンツ横浜東」新装オープン - グーネット自動車流通

2018年(平成30年)12月11日 [火曜日] 先負 |  サイトマップ サイトマップ

メルセデス・ベンツ正規販売店「メルセデス ・ベンツ横浜東」新装オープン

店舗情報 2018年11月12日
新たなショールームコンセプト「MAR2020」を採用した神奈川県内初のショールーム
会社名:メルセデス・ベンツ日本
新規オープンした「メルセデス・ベンツ横浜東」(イメージパース)

新規オープンした「メルセデス・ベンツ横浜東」(イメージパース)

拡大拡大する

 メルセデス・ベンツ日本(東京都品川区:上野金太郎社長、以下 MBJ)と、メルセデス・ベンツ正規販売店契約を締結しているシュテルン横浜東(神奈川県横浜市:瀬川礼子社長)は11月9日、メルセデス・ベンツ横浜東を新装オープンした。

 新店舗は、隣接するサーティファイドカーセンター棟を改装し、ダイムラー社が新しく展開する拠点 CI(コーポレート アイデンティティ)である「MAR2020」コンセプトに基づいて設計された神奈川県内初の販売店。大型マルチディスプレイ「メディアウォール」を左右のショールームそれぞれに配置し、展示車に合わせたコンテンツを用いて、さまざまなブランド体験を提供する。

 また、「MAR2020」コンセプトのショールームとしては初めてAMGパフォーマンスセンターを備え、AMG のエグゾースト音が体感できるサウンドカウンターを設置した。

 現在 MBJは「既存のお客様のご期待により一層こたえると同時に、新しいお客様との接点を拡大するため、拠点の大型化、新コンセプトの都市型拠点の展開などに注力し、販売ネットワークを強化しております。今後も、全国216拠点の正規販売店及び149 拠点のサーティファイドカーセンターと協力し、販売の更なる強化と顧客満足度の一層の向上に全力を尽くしてまいります」としている。

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

ASNET

週間オークション情報

MOTORGATE

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

店舗情報関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • ホンダ シャトル / GK系 前月比:115% 平均落札:1,382千円
  • マツダ RX-8 / SE系 前月比:113% 平均落札:580千円
  • 日産 リーフ / ZEO系 前月比:111% 平均落札:739千円
  • トヨタ ラッシュ / J200系 前月比:110% 平均落札:631千円
  • マツダ アテンザワゴン / GJ系 前月比:109% 平均落札:1,479千円

ホンダ シャトル / GK系
ホンダ シャトル / GK系

急落車種TOP5

  • マツダ デミオ / DJ系 前月比:85% 平均落札:816千円
  • スバル エクシーガ / YA系 前月比:86% 平均落札:541千円
  • 日産 スカイライン / V36系 前月比:88% 平均落札:546千円
  • 三菱 パジェロ / 80、90系 前月比:90% 平均落札:1,324千円
  • 三菱 RVR / GA系 前月比:90% 平均落札:716千円

マツダ デミオ / DJ系
マツダ デミオ / DJ系