新会社「WECARS」 (ウィーカーズ) 発足 - グーネット自動車流通

2024年5月20日 [月曜日] 仏滅 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

新会社「WECARS」 (ウィーカーズ) 発足

企業・団体 2024年05月01日
旧ビッグモーター の事業を再生し信頼回復へ、元消費者庁長官の伊藤氏を非常勤取締役に
会社名:WECARS
新体制のスキーム図

新体制のスキーム図

複数画像有

拡大拡大する

 伊藤忠商事と伊藤忠エネクスは5月1日、ジェイ・ウィル・パートナーズ(JWP)とともに、新会社「WECARS」(ウィーカーズ)を発足させ、ビッグモーター(東京都多摩市、和泉伸二社長)と子会社のすべての事業を会社分割により承継した。新会社の代表取締役社長CEOには、伊藤忠商事元執行役員の伊藤慎二郎氏、取締役副社長COOにも同社執行役員の山内務氏が就任、JWP側からはジェイ・ウィル・アセットマネジメント(JWA)から取締役CFOに大串啓介氏が常勤役員として就任した。元消費者庁長官の伊藤明子氏を取締役(非常勤)に迎えるなど、信頼回復に向けた組織立て直しを強く意識した役員人事だ。

 新会社では「『WECARS』の『WE』という言葉には、クルマに関わるお客様や私どものことだけでなく、クルマとともに生きるすべての方々を含んでおります。『WE(私たち)』のつながりで、ひとりひとりの、いろんなクルマの未来づくりに貢献していきたい。さらに、中古車のよりよい未来と、よりよい世界をつくることにも貢献していきたい。そのような大きな志をこの社名に込めました」としている。

 新会社は、伊藤忠商事、伊藤忠エネクス、JWPの3社が共同出資して設立され、存続会社のBALM(旧商号:ビッグモーター)は、JWPが単独で株主となり、分割の対価などを原資とし、コンプライアンス違反行為に起因する損害賠償への対応及び融資の弁済などに取り組むこととなる。伊藤忠商事は、他株主2社とともに、新会社の経営に注力する。

同社は「『WECARS』のコンセプトは『お客様第一』。事業の再建と今後の成長に向け、新株主と新経営陣は、強固なガバナンス体制とコンプライアンスを最重視し『お客様第一』を実現していく。また、『過去との決別』の観点から、創業家はもとより、これまでの経営陣を含まない、厳選した適任人材で、業務執行を監視する取締役会と監査役を構成する。社内・社外を問わず、取締役・監査役が自己の知見、経験、専門的な視点を以て経営を遂行することで、健全なコーポレートガバナンスのもと、コンプライアンス徹底はもちろん、意思決定の透明性の向上、変化への適切な対応により、安定的な成長基盤の確立を目指す」という。

 また、伊藤忠商事では「伊藤忠エネクスとともに、WECARS経営層から現場にいたるまで人材を投入し、グループの総合力をもって『お客様第一』のコンセプトに基づき、マーケットインの発想で事業の再建と成長に向けて取り組んでまいります。伊藤忠商事が英国自動車整備事業や北米建材事業等で培った事業再建のノウハウを最大限活用し、伊藤忠エネクスが給油所、カーディーラーやレンタカー事業等の運営をはじめとした現場力の強みを発揮することで、一体となって一つひとつの事業に丁寧に磨きをかける『ハンズオン経営』を実践してまいります。JWPは、経営管理、コンプライアンスや監査分野を中心に役割を遂行します。この度のWECARS発足は、中古車ビジネスの透明化を実現し、業界の信頼回復、お客様への安心感の提供、従業員の雇用確保と、伊藤忠グループ企業理念である『三方よし』を実現できるものと考えております」とする。

 同社は「株主、経営陣、そして社員とともに、不退転の覚悟で改革を推進し、お客様を第一に考える組織としてお客様からの信頼を勝ち取るべく取り組んでまいります」と事業再建と信頼回復に全力で取り組む構え。

新会社「WECARS」の役員体制は次の通り。
 ▽代表取締役社長CEO=田中慎二郎
 ▽取締役副社長COO=山内務
 ▽取締役CFO=大串啓介
 ▽取締役(非常勤)=石兼淳(JWA)、矢野孝明(同)、佐々木弘(同)、伊藤明子(伊藤忠商事社外取締役、元消費者庁長官)
 ▽監査役(非常勤)=山上秀明(元最高検察庁次長検事)、矢作達也(弁護士)

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること