25周年記念AAは出品3893台、成約率91.7%の盛会 - グーネット自動車流通

2024年6月16日 [日曜日] 先負 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

25周年記念AAは出品3893台、成約率91.7%の盛会

オークション 2024年05月17日
2023年度の出品台数、成約率は過去最高実績を残す
会社名:TAA中部
セリ前にあいさつを述べる北口社長

セリ前にあいさつを述べる北口社長

複数画像有

拡大拡大する

 TAA中部(三重県川越町、北口武志社長)は5月16日、「TAA中部会場オープン25周年記念AA」を開催。当日は3893台を集荷、成約3569台、成約率91.7%、成約単価66万円、出品店件数541社を記録する周年記念に相応しい盛会となった。

 セリ前のセレモニーでは北口社長があいさつに立ち、早朝からの来場のお礼とともに「足元の中古車市場はダイハツ車の生産停止が色濃く残っており、タマ不足から例年とは違った動きを見せている。そのような中、5月に入り、新車生産が全面的に再開したことから、今後は徐々にではあるが、通常に戻ると思われる。TAAでは、新車生産の再開にあわせ、しっかりとタマを集め、中身の濃いオークションを行っていきたい。また、ここ中部会場は節目の25周年を迎えることができた。年を重ねるごとにキャパシティと利便性の向上に努め、本会場と静岡サテライト会場、北陸サテライト会場の3会場体制を確立することができ、中部圏をカバーすることができている。今後も広く中部圏の会員の皆様の声を聞きながら、地域に根差した会場づくりを行っていきたい」と述べた。

 続いて、新井健一会場長が「25年前に移転オープンし、当初は1000台に満たない出品台数だったが、直近では開催平均で出品2260台、平均成約率91%と、多くの会員様に活用いただいている。今後も皆様の商売の役に立てるよう、事務局一同努めて参ります」とあいさつを行った。
 
 同会場の2023年度実績は、出品11万9800台、開催あたりの出品台数2496台、平均成約率は87.9%となり、出品台数、成約率ともに過去最高の実績を残した。3年目を迎えた静岡サテライト会場と9月に移転オープンした北陸サテライト会場の連携により、今年度も更なる実績の上積みが予想される。

 取材の場で北口社長は「会場数増加や安心して取引できる高い検査精度、地域に根差した取り組みなどもあり、TAA全体の前年度の出品台数は初の年度累計100万台を超える過去最高の実績となった。今年度も新しい会場においては、地域に根付かせながら、安定をさせていくとともに、全会場でTAAらしい運営を行うことで、前年並みの出品台数100万台を見込んでいる」と話す。
 
 また、57周年を迎えるTAAでは、6月の各会場メインイベントで出品・落札2台以上賞で加賀屋監修「のどぐろせんべい」を進呈。能登半島地震で被災した石川県への復興支援を行う。加えて恒例となったCSアンケートを実施。記念品に「今治タオル2枚セット」を用意する。

TAA中部 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること