5月16日、福祉車両「ハートフルフェスタ」開催 - グーネット自動車流通

2024年5月20日 [月曜日] 仏滅 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

5月16日、福祉車両「ハートフルフェスタ」開催

オークション 2024年05月14日
認知を高め、ニーズに応えるコーナーに
会社名:TAA関東・TAA埼玉サテライト
「ハートフルフェスタ」ポスター

「ハートフルフェスタ」ポスター

拡大拡大する

 トヨタユーゼック(千葉市美浜区、北口武志社長)のTAA関東会場(千葉市美浜区)とTAA埼玉サテライト会場(埼玉県幸手市)は、5月16日に開催の「皐月まつり」にて、「ハートフルフェスタ」を開催する。

 「ハートフルフェスタ」はTAA関東会場に接続するTAA埼玉サテライト会場・北関東ヤード・多摩ヤードの「福祉車両コーナー」をTAA関東会場とTAA埼玉サテライト会場に集約し、開催する。

 「ハートフルフェスタ」では、「福祉車両コーナー」の出品料を無料にする他、出品店にTRDオリジナル製品を進呈する。また、チャリティキャンペーンも実施し、ハートフルフェスタで取引された売上から落札1台につき 1000円を千葉県社会福祉協議会に寄付する。

 TAA関東会場は、他のTAA会場と異なるコーナーづくりに取組み、福祉車両やフォークリフト、ハイブリッド・EVなど、関東会場独自のコーナーを立ち上げてきた。
 中でも「福祉車両コーナー」は2001年5月に「介護車両コーナー」としてスタートし、2007年に現在のコーナー名に変更。23年の歴史を有するコーナーとして定着している。この間、架装や装備品の動作確認はもとより、わかりやすいアイコンで介護装置の紹介や課税・非課税対象を掲載するなど、工夫を凝らし会員目線を以って、買いやすい環境づくりに努めてきた。

 TAA関東会場の阿部祐輔会場長は、介護車両コーナーの立ち上げ時に検査員として、その後は営業として、TAA横浜会場では営業室長として「福祉車両コーナー」の立ち上げにと、福祉車両と長きにわたり携わってきた。

 阿部会場長は「今後、更に介護の需要は高まると予想される。福祉車両の新車は架装に時間を要するため、速やかにニーズに応えられないこともある。中古車であれば即納も可能であり、選ぶこともできる」と中古福祉車両の利点を話す。
 「福祉車両コーナー」の今後について「スイッチ等の細かな装置を含め、写真点数を増やし、今以上に買いやすいコーナーづくりに取り組み、ハートフルフェスタを定期的に開催していきたい」と話した。

TAA関東 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること