23年度実績で歴代最高成約率87.6%記録 - グーネット自動車流通

2024年5月20日 [月曜日] 仏滅 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

23年度実績で歴代最高成約率87.6%記録

オークション 2024年04月18日
24周年記念AA Part1開催
会社名:TAA東北
あいさつに立つ矢谷取締役流通本部長

あいさつに立つ矢谷取締役流通本部長

複数画像有

拡大拡大する

 TAA東北(福島県郡山市、北口武志社長)は4月11日、「24周年記念AA Part1」を開催した。

 当日のセリは東北会場が1118台、宮城サテライト会場が928台を集め、出品合計は2046台、成約1829台、成約率89.4%、平均成約単価53万2000円の高実績を記録し周年記念に相応しい盛会となった。

 TAA東北は4月を周年記念月間とし、感謝の意を込め全開催で各種イベントを催す。当日は新規出品1台賞のほか、キッチンカーが複数出店し、会場を賑わせた。

 TAA東北の23年度実績は、出品台数が6万9149台(22年度比120%)、成約率は歴代最高となる87.6%を記録した。また、出品台数は東北エリアのトップシェアを達成。成約率も4年連続で前年を上回り活発なセリが展開されている。今開催でも新規出品車比率は95%を占め、落札店のニーズ応える出品構成にセリは賑わった。

 矢谷直樹取締役流通本部長は「TAA東北はコロナ禍前を超えるまでに回復した。新車の増配は大きいが、その分しっかり会員様に利用いただけた」と話す。
 菅野正義会場長は「新規出品車比率は毎開催90%を超えている。ディーラー販社様、専業店様から新鮮なタマをいただいている」と話した。

3月7日にオープンしたTAA宮城サテライト会場は、1開催平均599台、成約率92.1%、平均成約単価55万9000円の高実績を記録している。ポス席を備えた会場並みの設備を受け、新規入会も増えているという。
菅野会場長は「東北エリアで発生した車をしっかりと売れる環境を作りたい。また、会場が賑わえばセリも活気づく。来場会員を増やし、会場が賑わうよう取り組んでいく」と話した。

 セリ前にあいさつに立った矢谷流通本部長は「TAA東北が2000年4月に郡山市でオークションを開催してから早いもので24年の月日が経ち、本日24周年のオークションを迎えることができた。これもひとえに本日、お集まりいただいた皆様のお力添えのおかげであり、ここまで育てていただいたことに心より感謝」と謝辞を述べた。
 続けて「本年、TAAの中での一番のトピックスとしては、これまで10年以上ご愛顧いただいていた仙台ヤードが、3月7日にTAA宮城サテライト会場として利府町に移転し生まれ変わった。会場並みの設備をコンパクトに備えた拠点として東北地区皆様の利便性向上に大きく寄与できるものと考えている。今後も会員の皆様に向けて中古車ビジネスにお役立ちができるよう、会場が一丸となって努力を重ねていく。今年の24周年でも4月の月間を通したイベントなど、たくさんの企画で盛り上げていく」と述べた。

TAA東北 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること