義援金寄贈のためパキスタン大使館に表敬訪問 - グーネット自動車流通

2024年4月24日 [水曜日] 赤口 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

義援金寄贈のためパキスタン大使館に表敬訪問

企業・団体 2022年10月27日
洪水被災者支援のためグループ全体で募金活動を実施
会社名:シーエーエー
目録を手渡す斉藤社長(右)とイスマット・ハッサン・シアル大使(左)

目録を手渡す斉藤社長(右)とイスマット・ハッサン・シアル大使(左)

複数画像有

拡大拡大する

 シーエーエー(愛知県豊田市、斉藤啓太社長)は10月20日、駐日パキスタン大使館(東京都港区)を表敬訪問し、パキスタン洪水の被災者支援のための義援金を寄贈した。

 パキスタンでは今年6月以降大規模洪水に見舞われ、国土の30%以上が水没、3300万人以上が被災している。同社では、輸出仕向け国としてオークション取引の活性化に寄与している同国への支援を行う為、各拠点での募金活動ならびにグループとして義援金の寄付を実施することとなった。

 大使館には、斉藤社長と菅澤武志東京会場長が訪問。イスマット・ハッサン・シアル大使から直々に出迎えを受け、アーシー・ルクマン・ハフィズ参事官、アサトレーダズインターナショナル社長シカンダル・アリ・パシャ氏を交え、斉藤社長から大使に直接目録が贈呈された。その後1時間にわたり会談が行われ、中古車市場についての意見交換や、両国のさらなる協力体制を再確認する場となった。

 募金は今年9月、シーエーエー4会場と同社グループ会社のシグマネットワークスに募金箱を設置して行われた。各会場で集められた募金にシーエーエーグループからの寄付を合わせ100万円が浄財として寄贈された。

 同社では2010年の洪水災害の際も義援金を寄贈。当時のこと大使が認識しており、今回の寄贈にあわせて感謝の意が大使から表された。

CAA東北 CAA東京 CAA岐阜 CAA中部
[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること