中古自動車の公正な流通の促進を推進 - グーネット自動車流通

2022年6月27日 [月曜日] 先負 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

中古自動車の公正な流通の促進を推進

企業・団体 2022年06月15日
令和4年度総会を開催
会社名:日本中古自動車販売協会連合会
総会で挨拶する海津博会長・理事長

総会で挨拶する海津博会長・理事長

複数画像有

拡大拡大する

 日本中古自動車販売協会連合会(JU中販連)・日本中古自動車販売商工組合連合会(JU中商連)は6月9日、「第48回定時総会」、「第45回通常総会」を開催、令和3年度事業報告及び令和4年度事業計画案などを上程し、承認決議された。

 海津会長は「中古車流通市場のタマ不足、相場高騰の長期化など厳しい状況が続いております。未曾有の逆風の中ではありますが、皆様とともにこの難局を乗り越え、進んでまいりたいと思っております。各委員会においては、様々な課題に対して事業を展開しております。特に、会員数は令和 3 年度も純増を達成したことで、9 年連続の増加となり、目標としておりました 11,000 社を達成しました。中古自動車販売士制度、適正販売店認定制度などにより消費者の期待に的確に答え、業界の指導的役割を果たすとともに、業界体質の改善、会員の基盤強化を図ってまいります。昨日、自動車公正取引協議会の理事会・総会がございましたが、この中で中古車の販売価格表示を総額表示にする議案が承認されました。これで我々の業界の正常化に向けて一歩進むことになりますが、大きな歴史的な転換点になることを期待しております。業界の健全化に向けて進んでまいりたいと考えております」と挨拶した。

 JU中販連、令和4年度の事業計画では重点事業として「自動車関係諸税、消費税等一般諸税並びに法制度に関する研究・改善要望」、「中古自動車に係る環境対策、安全確保など行政庁が進める施策に対する協力」、「ワンストップサービス化の対策対応」、「中古自動車販売士制度の実施、JU適正販売店認定制度等、教育研修事業の充実強化」、「消費者へ向けての中古車の普及・啓蒙活動の強化」等11項目を策定。

 JU中商連、令和4年度の事業計画では「JUオークション活性化策の推進(JUオークションのデジタル化拡充等)」、「検査制度に関する検討」、「小売振興対策事業の推進」、「金融事業の推進」、「青年部会の拡充強化及び加入促進」等6項目を策定した。

・オークション表彰
【実績部門】
第1位 JU岐阜
第2位 JU愛知
第3位 JU埼玉
【伸長率部門】
第1位 JU鳥取
第2位 JU高知
第3位 JU島根

・共同購買表彰
【実績部門】
第1位 JU沖縄
第2位 JU埼玉
第3位 JU愛知
【伸長率部門】
第1位 JU奈良
第2位 JU高知
第3位 JU山形

・金融事業表彰
【総合実績部門】
第1位 JU愛知
第2位 JU埼玉
第3位 JU大阪
【総合達成率部門】
第1位 JU和歌山
第2位 JU釧路
第3位 JU佐賀

・JUテントリ表彰
【実績部門】
第1位 JU愛知
第2位 JU埼玉
第3位 JU静岡

・協会加入促進表彰
【群別協会対抗戦表彰】
A群:JU埼玉
B群:JU三重
C群:JU佐賀
D群:JU室蘭、JU秋田










[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること