奈良自販協主催の「ディーラーAA」は成約率81.6%の活況に - グーネット自動車流通

2021年5月16日 [日曜日] 友引 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

奈良自販協主催の「ディーラーAA」は成約率81.6%の活況に

オークション 2021年04月23日
加盟ディーラー出品は368台、成約率96.5%の高水準
会社名:JU奈良
奈良自販協の菊池会長が挨拶を述べた

奈良自販協の菊池会長が挨拶を述べた

複数画像有

拡大拡大する

 JU奈良(大和郡山市、服部教昭理事長)は4月17日、奈良県自動車販売店協会(菊池攻会長)主催の「第36回ディーラーオートオークション(AA)」を開催した。出品台数は618台に上り、このうち504台を成約する活況で、81.6%の高成約率を記録した。奈良自販協加盟ディーラーによる出品が368台に上り、96.5%の超高成約率で全体をけん引した。

 セリ開始前のセレモニーでは、菊池会長をはじめ奈良自販協加盟ディーラー首脳が登壇した。菊池会長は「皆様のおかげで本日のディーラーAAを迎えることができました。県内ディーラーから368台の良質車を集めることができました。1~3月の新車販売は奈良県でも前年同期比103%水準で推移するなど、市場も活発化しています。本日のAAが市場活性化に寄与することを祈念いたします」と挨拶を述べた。

 続いて挨拶にたった服部理事長は「本日のディーラーAAに618台ものご出品をいただき、誠にありがとうございます。1台1台丁寧にセリにかけさせていただきます。これからも『売ってよし』『買ってよし』のAA会場を目指してまいります」と感謝の言葉を述べた。

 当日は奈良自販協の協力により、ディーラーコーナーに292台の出品車が集まり、成約率は92.1%だった。全コーナー(0円売切り除く)で見ると、県内ディーラー出品は305台に上り、95.7%の高成約率だった。また、県内ディーラーの「0円売切りコーナー」出品は63台に上り、成約率100%を記録した。

 奈良県の中古車流通活性化には両団体の協力は不可欠。今回のディーラーAAに際しても、菊池会長のもとで、加盟ディーラー各社が団結して出品車を集め、目標の300台を大きく上回る368台の出品車を揃えた。

 こうした良質車を多く集めたAAを開催する一方で、JUナビなど豊富な外部応札ネットワークで「全国相場」を形成するため「出品」と「落札」の両面で活発なAA開催が定着している。

 奈良自販協では、今回と8月の年2回「ディーラーAA」の開催を予定している。ここで得られた収益金は毎年秋に開催する「奈良モーターフェア」の運営費用の一部に充てられるという。中古車流通の活性化に貢献する一方で、新車販売活性化のためのイベントにも大いに活用されている。

JU奈良 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること