5月鉄スクラップ市況 - グーネット自動車流通

2019年10月17日 [木曜日] 先負 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

5月鉄スクラップ市況

相場・統計 2019年06月05日
前月と同じく軟調な展開
会社名:日本鉄リサイクル工業会

 日本鉄リサイクル工業会(東京都新宿区)は、6月3日、国内の鉄スクラップマーケット情報を発表した。

 史上初めての10連休となったゴールデンウィークが明けた5月の国内鉄スクラップ相場は、前月の下落基調を引き継ぐ格好で月前半に500~1000円続落したが、月末にかけては様子見横ばい推移した。5月末時点のH2炉前価格は関東が前月比500円安の2万8500~2万9500円、関西が同500円~1000円安の3万~3万500円を形成している。

 世界的には米中貿易摩擦の激化や中国の景気減速に対する懸念、トルコ・リラの下落などが鉄スクラップ相場に影を落とした。日本の輸出相場も軟調な展開となり、韓国向け輸出FOB価格は3万円と前月比1000円下がった。

 一方で、米国政府がトルコからの鋼材輸入に対する関税の50%から25%への引き下げを発表すると、トルコ向け欧米スクラップ成約価格が約20ドル反発したほか、鉄鉱石スポット価格は5年ぶりに100ドルを突破しており、国内相場は値戻しへの期待感を緩やかに高めながら越月している。

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

MOTORGATE

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

相場・統計関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること