良質車を多数集荷「買取店協賛AA」開催 - グーネット自動車流通

2018年(平成30年)10月23日 [火曜日] 大安 |  サイトマップ サイトマップ

良質車を多数集荷「買取店協賛AA」開催

オークション 2018年10月10日
会社名:CAA中部
出品または落札1台以上賞で高級食パンを進呈

出品または落札1台以上賞で高級食パンを進呈

複数画像有

拡大拡大する

 CAA中部(愛知県豊田市・永谷敏行社長)は、10月10日に「買取店協賛AA」を開催した。当日は、出品3579台、成約2685台、成約率75.0%、成約単価67万7000円を記録する盛会となった。

 同タイトルは毎年6月と10月の年2回開催、毎回、買取店からオークション出品歴が無いユーザー買取車が多数出品されることからバイヤーからの人気も高く、高成約となっている。今開催でも買取店より約800台が出品、開催を重ねるごとに出品台数は増加しており、昨年の開催より約100台増加、成約率も1.7ポイント上回った。
 
 取材の場で菅澤武志グループリーダーは「これからの年末商戦に向けて、多くの良質車を市場に供給することができた。今後も初出品系車両の集荷に強化していき、中身の濃いAAを展開していきたい」と述べた。

 同会場では、11月14日に秋のビックイベント「秋の初出品ジャンボAA」を開催する。昨年は出品5172台、成約率76.5%、初出品系5コーナーには2700台を超える車両が出品される活況なAAを展開した。

AA会場 CAA中部 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

ASNET

週間オークション情報

MOTORGATE

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • マツダ RX-8 / SE系 前月比:123% 平均落札:513千円
  • スバル エクシーガ / YA系 前月比:122% 平均落札:630千円
  • トヨタ エスティマハイブリッド / 20系 前月比:114% 平均落札:1,444千円
  • 日産 スカイライン / V36系 前月比:112% 平均落札:619千円
  • ダイハツ アトレーワゴン / S300系 前月比:109% 平均落札:543千円

マツダ RX-8 / SE系
マツダ RX-8 / SE系

急落車種TOP5

  • ホンダ シャトル / GK系 前月比:88% 平均落札:1,196千円
  • 三菱 アウトランダーPHEV / GG系 前月比:90% 平均落札:1,745千円
  • ホンダ フィット / GK系 前月比:91% 平均落札:714千円
  • 日産 フーガ / Y51系 前月比:93% 平均落札:1,111千円
  • トヨタ ラッシュ / J200系 前月比:93% 平均落札:574千円

ホンダ シャトル / GK系
ホンダ シャトル / GK系