4月鉄スクラップ市況情報 - グーネット自動車流通

2020年8月14日 [金曜日] 赤口 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

4月鉄スクラップ市況情報

相場・統計 2018年05月10日
下げ幅想定以上
会社名:日本鉄リサイクル工業会

 日本鉄リサイクル工業会(東京都新宿区)は5月1日、国内の鉄スクラップマーケット情報を発表した。3月末に天井を迎えた感のある国内鉄スクラップ市況は、4月に入り値下げ基調となり、その下げ幅は想定以上に大きくピーク比3500~4500円下落した。月末のH2価格は、関東が3万2000~3万3000円、関西3万3500~3万4000円を形成している。

この値下がりの要因は、米国の通商拡大法232条発動が、アジア地区の鉄鋼景気全般の重しとなり、特に 日本の鉄スクラップ主要輸出先である韓国、ベトナム等が原料手当てに消極姿勢に転じたことが大きい。特に、韓国の大手電炉各社は鉄スクラップ在庫の増加から日本産への購入を見送っている他、国内購入価格を連続して値下げしており、着地点は見えない。

 一方で、日本国内は電炉メーカーの鋼材生産は引続き好調を維持し、鉄スクラップ購入意欲は旺盛であり、大幅下げの反動も相俟って、月末を迎え市中には下げ止まり感も出始めている。トピックスとしては、久しぶりに3万トンの米国産スクラップの入着も確認されるなど、市況は足下では硬軟双方の見方が錯綜している。



[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

相場・統計関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること