石川県に義援金約1000万円を寄贈 - グーネット自動車流通

2024年4月14日 [日曜日] 友引 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

石川県に義援金約1000万円を寄贈

企業・団体 2024年03月22日
アライオークション全7会場でチャリティオークション実施
会社名:荒井商事
中谷所長(左)と東馬取締役オークション・カンパニー長(右)

中谷所長(左)と東馬取締役オークション・カンパニー長(右)

拡大拡大する

 荒井商事(神奈川県平塚市、荒井亮三社長)は3月21日、石川県に対し令和6年能登半島地震の義援金1035万5622円を寄贈した。

 同日に行われた贈呈式では、荒井商事の東馬圭一取締役オークション・カンパニー長が石川県東京事務所を訪問し、中谷安孝所長に義援金の目録を贈呈した。

 荒井商事は地震による被災者支援を目的に、アライオークション全7会場にて、1月13日から2月9日の全開催において、成約1台につき400円のチャリティオークションを実施。また、募金箱を設置し会員から浄財を募った。同期間の成約台数は2万5709台(出品台数3万4992台、成約率73.5%)となり、このオークション実績に募金箱の浄財を加え、義援金として寄贈した。

 贈呈式で中谷所長は、「この善意をしっかり受け止めさせていただき、被災者の方のために確実にお届けする。心より感謝」と謝辞を述べた。

 東馬取締役オークション・カンパニー長は「荒井商事は平塚に本社を置く会社だが、オークション事業を中心に全国規模でビジネスをさせていただいている。その中で各地の皆様には大変なご支援をいただき、ビジネスが成り立っている。日本は大変災害の多い国であり、毎年のように大きな災害が発生している。その度ごとに、荒井商事は可能な範囲の中で、色々なご支援をさせていただき、復興の一助としてお使いいただける義援金を募る活動をしてきた。今回もこの活動にご賛同いただける私共のお客様のご意思を集め、今回の義援金を本日お渡しすることができ大変光栄。石川県の皆様、能登半島の皆様が大変ご苦労されている様子はテレビ、報道等で目にしている。皆様がしっかりとした気持ちをもって復興に臨めるよう役立てていただきたい」と話した。

 荒井商事のチャリティ活動は、2007年の新潟県中越沖地震災害を機にスタートした。以後、国内外を問わず被災地の支援に取り組んできた。一昨年にはパキスタンの洪水被害に対し、パキスタン大使館を通してパキスタン・イスラム共和国に280万円を寄付した。今回の石川県への寄贈を含めたこれまでの寄付金総額は3013万円に上る。

アライオークション仙台会場 アライオークション総合機械小山会場 アライオークションベイサイド会場 アライオートオークション関西 アライオートオークション福岡
[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること