一社一社様としっかり向き合い運営していく - グーネット自動車流通

2024年4月23日 [火曜日] 大安 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

一社一社様としっかり向き合い運営していく

オークション 2024年02月15日
梅まつり開催
会社名:TAA関東
塩田営業室長

塩田営業室長

拡大拡大する

 TAA関東(千葉市美浜区、北口武志社長)は2月8日、「梅まつりAA」を開催した。

 当日のセリは出品2225台を集め、成約1945台、成約率87.4%、平均成約単価82万6000円の好結果を収めた。

 TAA関東会場は昨年、出品台数が前年比132%の13万4690台と大きく伸長。成約率も82.7%の高実績を収めている。1月の22周年記念開催では歴代最高の出品台数4749台を集め、24年も好調さを保っている。

 塩田昌之営業室長は「昨年は新車の納車も進み、販売店様から安定した台数をいただいた。1月の22周年記念では出品4749台と歴代最高台数も記録できた。これも販売店様、専業店様にご支援とご協力をいただいたおかげ。まだ先になるが23周年に向けて足元を固めていきたい。そのためには、販売店様に加えて専業店様に出品、落札共に、よりTAA関東を利用していただくことが大事。お客様としっかりコンタクトを取り、営業活動を進めていく」と話した。
 また「関東会場の鍵は、福祉車輌であり、フォークリフト。この両コーナーは関東会場ならではのコーナーであり、伸ばしていきたい。オークション会場は車を集めるだけではない。会員様とコンタクトをしっかり取ることで、使いやすい会場を作っていける。TAAは使えると思ってもらえる会場にしたい。コンタクトを取ることで参加に繋げていきたい。TAAは来場しなくてもセリに参加できる環境づくりにも取り組んでいる。お客様の声をしっかり聴いて運営に活かす。オークション会場はお客様の商売のための場であり、会員様ありき。一社一社様と向き合うことを大事に運営していきたい」と思いを述べた。

TAA関東 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること