グーネット自動車流通

メニュー

ジョイカルジャパン

【Quick×Quick中古車販売店サービス活用編】オートマックス(香川県東かがわ市)共有在庫サービスは販路が無限・Quick×Quickは不可欠なサービス

  •  
  • 國本常務 國本常務
  • ASV安全装置エーミング作業工場を併設したオートマックス本社 ASV安全装置エーミング作業工場を併設したオートマックス本社
  • ハイクオリティ・ハイセンスなオートマックスMEGA店 ハイクオリティ・ハイセンスなオートマックスMEGA店
 オートマックス(香川県東かがわ市、山田哲也社長)は、「Quick×Quick」共有在庫サービスを活用して新たな販路を拡大している。2001年8月、お客様との関係異性を重視し「安心と信頼」をスローガンに創業。20周年を迎えた同社は「人を重視し、働きやすい環境」を整える。売上は急拡大せず、決してあせらず安心をベースに「和して進む」という方針だ。同社の業販流通部門担当の國本真二常務に話を聞いた。

 國本常務は「Quick×Quick」をはじめ様々な共有在庫サービスを活用すると話すが、会社が掲げる「安心と信頼」を最優先し、出品車両については細心の注意を払い、些細なことにも気を配る。共有在庫サービスの落札者はプロの業者でプロ対プロの取引になるが、ユーザーに小売りするのと同様に考え、とにかく丁寧な対応、分かりやすい表示を心掛けている。

 検査は自主検査となるため、適正な判断ができる目を養い、厳しい目でクオリティ評価を行っている。万一ヒューマンエラーがあった場合には、迅速な対応で信頼を積み上げる。 共有在庫は、インターネットで全国に販路を拡大できるメリットの大きいサービスで、今後も需要は拡大すると考えている。そこには多数の車両が出品されているが、各社ともに強みが違う。

 そのため、ここで(オートマックス)買えば間違いないと言ってもらえる ような車両の品質を提供している。落札者は四国外の方が多く全国の方々から引き合いをいただいている。小売だけだと商圏は半径15キロ程度で、何もしなければ勝ち残れない。共有在庫サービスがあれば販路は全国で無限に販売できる。土地単価の低いエリアではメリットが大きい。今後も小売りと業販を積み上げていくが、比率は業販のウエイトが高くなっていくと考えている。Quick×Quickは、連携先が多く、使っていて画面が見やすい。専門のスタッフが対応してくれるので心強いサービスだ。

加盟店情報
オートマックス
社長:山田哲也
本社住所:香川県東かがわ市落合122-1
在庫台数:約300台


なし

オークション

企業・団体

ひと

コラム

相場・統計

新製品

新車ランキング

中古車ランキング

年頭所感

整備

板金