グーネット自動車流通

メニュー

JUテントリ

【令和5年度JUブロック長インタビュー】JU関連協・塚田長志会長

  • JU関連協・塚田長志会長 JU関連協・塚田長志会長

経験を活かし横断的にオールJU関連協で臨む ~JUのエンジンとなる存在に~

【JU関連協の指針は】
 JU関連協の会長は2期目となるが「JU組織の重要性」を共通認識とし、「信頼される業界の確立」、「消費者の安心と信頼」の実現をJU関連協ではより推し進めていく。そのためには各委員会の横断的な協力が必要不可欠となるが、JU関連協の各県会長は経験豊富な方々が揃っており恵まれた環境にある。

【事業推進について】
 既に各委員会で取り組むべき内容を明確にし、行動に移している。総務委員会は「組合員数増加」を、指導環境委員会は適正販売店と販売士を推進していく。適正販売店と販売士はより踏み込んで「数の増加」か「質の向上」かをJU中販連とコミュニケーションを取りながら明確にしていく。適正販売店と販売士は業界とユーザーの安心と信頼を得る上で欠かせないもの。両方針を見据え準備していく。
 流通事業はリレー目標必達を掲げる。JU関連協は人口的にも最大のマーケット。JU中販連の中でも役割は大きいと認識している。そのためにも各委員会が旗を振り、目標達成に向けて取り組んでいくことでJUのエンジンとなっていきたい。

【今後について】
 現在、中古車業界はユーザーに信頼性を問われている状況にある。JU中販連は全国1万1000社の中古車事業者で構成された大きな組織。その意味でも我々一社一社の取り組みが中古車業界を作っていくと言っても過言ではない。改めてユーザーと向き合う施策をJU関連協でも取り組んでいく。

オークション

企業・団体

店舗情報

コラム

相場・統計

新製品

新車ランキング

中古車ランキング

年頭所感

整備

板金